予約が一杯でワクチン接種できないんだけど!

スポンサーリンク

ワクチン接種の接種券

7月上旬にワクチン接種の「接種券」なるのものが自宅に送られてきました。

接種券とは、来月(8月)からワクチン接種が始まるので、その予約を取るのに必要な書類になります。

私は、ワクチン接種の予約を取るかで悩んでいて、すぐに予約せず先送りしていました。

その理由は…

・来月とある事情で予定が入る可能性があった。(いつ予定が入るか不明)

・副反応が怖かった。

・ワクチンは十分あるので接種券さえあれば、いつでも予約が取れると思っていた。

予約が取れない!

そんな理由から、ずっと予約を取らずにいました。

そして、7月下旬にようやく来月の予定を組むことができたので、接種の予約を取ろうと思ったのですが…

すでに予約が一杯で、8月接種の予約を取ることができませんでした。

そこで思ったのは…

・ワクチンって、人数分確保してたんじゃないの?

・予約が取れないって、何のための接種券(予約券)なの?

・そもそも8月からの接種って遅くない?

両親のこと

うちの両親は、6月にはすでに2回の接種を終えていました。

高齢なので、早く接種できたというのもありますが、それにしてもうちの地域の8月からの接種は遅いと思います。

というのも、両親の地域では高齢者以外も、7月にはすでに接種を終えていたからです。

住んでいる地域によって、何でこうも接種開始時期に差があるだろうか。

とにかく、接種したくても予約が取れないのでは、取れるようになるまで待つしかない。

いくら文句をいったところで、現状は変わらないのだから。

最後に

そこにきて、コロナが爆発的に増えている、今の現状が怖い。コロナが増えた原因は、東京オリンピックなのか?

だとしたら、オリンピック開催中にどんなに自粛しても、意味がないと思うのですが。

これで、接種前にコロナに感染してしまったら、私は一体どうなってしまうのか?

命に関わることなのに、すぐに接種の予約をせず、先送りした私が悪かったのでしょう。

それにしても、接種券さえあればすぐに予約を取れると思っていた、私の見積もりが甘かったのか?

それが事前にわかっていたら、すぐに接種の予約をしていたのに!

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました