セミリタイアの副業にアフィリエイトを考えるも釣りブログには注意!

スポンサーリンク

月10万PVで15万も稼げるのか?

数日前にネットで、いろいろなブログを読んでいたところ・・・

あるブログで、ブログ開設から1年で月10万PVを突破して、月15万稼いでいます。という内容のブログを読みました。

確かに、月10万PVで月15万稼ぐブログもあると思います。

しかし、上記のブログを隅から隅まで読んだのですが、月15万も稼げる要素が全くありませんでした。

それは、書いてある内容自体「これ読む人いるの?」という内容で、さらに広告として貼ってあるのは、ほぼアドセンスのみだったからです。

アドセンスを知る人ならわかることです。

では、ブログに貼っているアドセンスの貼り方などに、何か特徴的なものがあるのかといわれると、全くそんなことはなく・・・

極普通にアドセンスが貼ってあるだけのブログでした。

アドセンスだけで、月10万PVで月15万も稼げるはずはなく、それはアドセンスをやっている人なら誰でもわかることだと思います。

ちなみに、このブログは月10PV行かない程度ですが、月15万など遠く及びません。

完全に釣りですね。

そこで「ピン~!」ときました。これは「釣り記事」だなと。

この場合の釣りとは、それほど稼げていないのに、さも稼いでいるブログのように見せかけて、アクセス数を稼ぎだす手法のことです。

例えば昔に問題になった、この雑誌を買ってプレゼントに応募すると、いろいろな商品が当たりますよ!といって・・・

その雑誌を多くの人に買わせて、実はプレゼントを全く配っていなかった。というオチとそっくりな手法です。

こうなると、そのブログのアクセス数自体が、月10万PVあるのかも怪しいと思います。

副業に強い関心があるセミリタイア

セミリタイアを考える人は「副業」のキーワードには、強い関心があると思います。

それは、副業で食べて行けるなら、セミリタイアすることが可能になるからです。

そこで、手軽にできる副業といえば、ブログアフィリエイトということで、ブログに広告を貼って稼ぐ。というのを思い付くと思います。

しかし、セミリタイアを考えブログを立ち上げてみても、稼げるのはほんのわずかの金額で、途中でブログを止めてしまう人が後を絶ちません。

私も釣られました。(笑)

なぜ月10万PVで、月15万も稼げるなどと釣り行為をするのか?

それは、月15万稼げるに釣られてブログを見る人が多いからで、その釣り言葉でブログを見た人が、アドセンスの広告をクリックするということです。

まあ、私も釣られたうちの一人なんですけどね。(笑)

中身の薄いブログを作って、月15万稼いでいると釣り記事で人を呼び込む行為は、良くないよねという話しでした。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!