細い脚を見てキレイとかスタイルが良いは違うと思う。

スポンサーリンク

細い人には細いと言うべき

ヤフーニュースで、最近やたらと目に付く「スタイルが良い」という見出し。

痩せた細い脚とかを見て、スタイルが良いと言ってるんだけど、それって違うと思う。

そう言ったのが、無駄にダイエットを助長させて、痩せればキレイになるみたいな、今の風潮を作っていると思う。

結果ダイエットマニアになる女子が後を絶たない。

私もダイエットばかりしているので気持ちはわかりますが、細すぎるのは健康にも精神にもよろしくないと思う。

場合によっては、拒食症などの病気になる可能性もあるので、細い脚を見てスタイルが良いなどと褒めるのはどうかと思う。

細い脚は細いとハッキリ言えばいいし、下手に持ち上げる必要もないと思う。

細いことがキレイだとは思わない

もちろんそれは、私の勝手な個人的な主観であって、細い脚が好きとかキレイとか言う人もいると思うので…

そう言う人から見れば、細い脚はキレイに見えるのだろう。

しかし、世間一般と言うか多くの人の意見は、細い脚はどこからどう見ても細いだけであって、それを見てキレイと思う人はいないと思う。

多分、少しでも嫌味的なことを書こうものなら誹謗中傷と言われ、場合によっては訴えられる可能性もあるので…

仕方なしにと言うか逆の意味で、キレイと言う言葉を使っていると私は推測する。

要は、本当は細いとか細すぎるなどとコメントしたいけど、そうは言えないのでキレイと言って誤魔化していると言うか…

何かしらのコメントを書きたいがために、仕方なくキレイと言う言葉を使っていると思う。

本当のことを書けない心理

憧れの人とか好きな人に、コメントを残したい。けど本当のことは書けない。

理由は上記にも書いたように、本当のことを書けば誹謗中傷だと言われてしまうから。

例えば、細い脚を見て、ガイコツかよとか、骨が見えそうとか、ごぼうかよとか、もう少し太ったらとか…

さすがにそんなことは書けないよね。でもコメントは残したい。

だからキレイと言う言葉を使って、さも褒めてるかのように見せかけて、実は褒めてないってことなんだよね。

ファン心理として、youtubeとかツイッターとかインスタとかを見て、何かしらコメントを残したいとか書きたいとか…

あわよくば返事をもらいたいとか、そんなことを考えてのことだろうけど。

嘘を書くなら書かない方が良い

とは言え、わざわざ嘘を付いてまで、キレイだなんて書く必要はないと思う。

でもファンからしたら、カモシカのような脚とかキレイな脚とか言って、少しでも持ち上げて当人に喜んで欲しいのだろう。

コメント依存の人は、何でもいいから書かずにはいられないんだと思う。

それは何かしら書けば安心するみたいな。

そして書かれた本人は、細いことがスタイルが良いと勘違いして、無駄にダイエットに励むことになる。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました