巷ではタピオカがブームで富士そばのタピオカ丼が話題に!

スポンサーリンク

タピオカがブームに!

巷では「タピオカ」がブームになっているそうですね。

そんなことを書いていると「いまさらかよ!」といわれそうですが・・・

私は、世間の話題に疎(うと)い人なので、今何がブームとか知るのは、後になってから知ることが多いです。

ちなみに、私はタピオカなるモノを、見たり聞いたりしたことはありますが、食べたことは一度もありません。

そこで、どんな味なのか?どんな食感なのか?など、全くわかりません。

タピオカとは

タピオカとは、トウダイグサ科のキャッサバ(イモの一種)の根茎から製造した「デンプン」のことなんだそうです。

菓子の材料や料理のとろみ付けに用いられる他、つなぎとしても用いられる。

また、紙の強度を上げるための薬剤の原料としても使われるそうです。

そして、キャッサバをタピオカにするには、キャッサバの根茎から取った、でんぷんを水で溶き加熱します。

それを加工していろいろな工程を得ると、食用のタピオカになるそうです。

タピオカはこんにゃくに似ている!?

私は、一度もタピオカを食べたことがないので、どんな食べ物なのかは、想像するしかありません。

そこで、味や食感などは「こんにゃく」のような感じなのかなと想像しています。(違っていたらスイマセン)

また、それほど嫌味というか、クセが強い食べ物ではないと想像しています。

食感は、モチモチというかプニプニというか、そんな食感を楽しむことができる、食べ物なのかなと思っています。

そして、見たことがあるのは、ミルクティーなど飲み物に入っている、黒い丸いタピオカになります。

富士そばのタピオカ丼

そして、最近知ったのですが、富士そばの「タピオカ丼」が話題になっているそうです。

タピオカ丼って、どんな食べ物なのか、凄く気になるのですが・・・

見た目は「イクラ丼」に似ていますね。味もイクラ丼に近い味なのでしょうか?

そこで、どんな味なのかと思い、ネットで検索してみました。

タピオカ丼の味など

見た目はイクラ丼で、食感は、ご飯に合うように固さが調整されていて、柔らかくあっさりとした口どけとのこと。

そして味は、醤油の味が染み込んだ「醤油味」で、ご飯に合う味だそうです。

富士そばといえば、仕事の帰り道にあるので、今度行ってみようかな?

ただ、タピオカ丼は店舗限定なので、置いてある店舗を事前に調べてから行かないと、食べられないそうです。

ちなみに、価格は「ミニいくら風タピオカ漬け丼セット」が「560円」だそうで、価格としては高くないと思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
タイトルとURLをコピーしました