今年一年間の総括(セミリタイアや投資について)

スポンサーリンク

今後のセミリタイアについて

セミリタイアについては、このブログで何度も書いているのですが…

今年一杯(12月末まで)は、普通(1日8時間・週40時間)に働いて、来年からセミリタイアする予定でいました。

しかし、予定していた資金が足らず悩むことになり、最終的に1年だけセミリタアイを先延ばしすることにしました。

そもそも、セミリタイアブログを始めた当初(今から約6年前)は、45歳でセミリタイアする予定でした。

しかし、当時考えていたのは、これから消費税は上がるし、インフレも起こるし…

さらに、アドセンスの収入は減っているし、投資(IPO)の収入も減っているしで…

当初予定していた目論見とは全く変わってしまい、仕方なしにセミリタイアを5年先延ばしすることにしました。

難しい決断

その代わりと言っては何ですが、当初のセミリタイア資金を2000万円から、3000万円に引き上げることにしました。

それからすでに、5年以上が経っているのですが…

当時と比べると、さらにアドセンスの収入が減り、投資の収入も減りました。

そこで考えたのは、どうせセミリタイアする時期を5年延ばしたのなら、それを6年にしても大差はないと。

そして仕方なく、また1年先延ばしすることにしました。

それが今年の年末で、結局目標としていたセミリタイア資金に届かず、さらに1年先延ばしする決断をしました。

最終結論は「2023年1月1日からセミリタイア」との予定になりました。

投資などについて

正直な話し、もういい加減にセミリタイアしても良いのかな。と思いました。

しかし、中途半端な形でセミリタイアして、後から「もう少し資金を貯めとけば!」となるのは嫌だと思いました。

そんな後悔をするぐらいなら、1年先延ばしした方が良いと考え、結局1年だけ先延ばしすることにしました。

ただし、これが最後の先延ばしで、年齢的なことを考えると最後になると思います。

あと投資についてですが、今年はメインで投資していたIPOが絶不調で、収入は去年の1/3以下でした。(泣)

ただし、普通に売買した株などがそこそこ順調で、100万円近い利益になりました。

その利益の多くを使って、長期保有目的で「優待株」を買いました。

最後に

優待株を買った理由は、優待が欲しいというのが一番ですが…

セミリタイア後に優待+配当を得ることで、少しでもセミリタイア資金の減りを抑えたいと思ったからです。

そして、今後もそのスタンスは変えずに、今まではIPOをメインに投資していたのですが、来年からは、IPOと投信積立をメインにして…

それにプラスして、優待クロスの利益や持ち株の配当などで、さらに多くの優待株を集めたいと思っています。

と言うことで、今年はセミリタイアするかどうかで悩んだ1年でした。

また、投資については、今後の投資スタイルを決定(確立)する年になりました。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました