独身貴族が独身を選ばざるを得ない本当の理由とは?

スポンサーリンク

独身貴族は気楽

独身貴族なんて言うと、とても幸せそうに聞こえますが…

実際に、気楽なのは事実だと思います。

例えば、休みの日に男同士で富士山に登りに行くとか、結婚してるとなかなかできないと思います。

仕事とかでもそうです。

1年かけて世界中を旅して回ったこともあったし、会社をつくってやりたいことをやっている。

独身だから自由にできる面もある。

結婚したくないわけじゃない

毎日違う女のコと食事をしたり、遊びに行ったり…

気兼ねなくそういうことができるのも、独身の特権です。

結婚している同世代の人の話を聞いていても、大変そうだなと感じることも多いし。

でも、だからと言って、絶対に結婚したくないわけじゃない。

自分の生き方をすべて認めてくれる女性と出会うことができるなら、結婚したいです。

理想的な女性がいたら、結婚するかもという人は半数以上いるしね。

怪我や病気が怖い

現実的に、年いってからのこと考えると、ずっと独身というのは不安

あと怪我とか病気ね。

先日、家で揚げ物をしているときに、火傷をして手が水膨れになっちゃって、頭も自分で洗えなくて。

そのときは、嫁がいたらなって、真剣に思ったな。かといって、妥協はしたくない。

そこで、自分を理解してくれて、美人でかわいくて、家庭的で料理もうまくて…

そして、共働きでもOKで、それが結婚相手の理想かな。

妥協できない

ここで妥協したら、何のために今まで独身を貫いてきたのかわからないから。

だから、最近は女性と知り合ったら、「この人と結婚したらどうなるだろう?」なんてことを想像する。

それで、やっぱり駄目だ。となって、独身貴族の生活が続く。

また、同世代の理想的な女性って、おそらくほとんど結婚しているでしょ。

一方、まだ独身の女性は、それなりに理由があるわけで。

年齢や収入が上がると理想が高くなるぶん、結婚が遠ざかるという恐怖もある。正直、焦ってます。

結婚はしたいけど…

上記を読むと、結婚はしたいけど妥協はしたくないとか、理想の相手がいないとか…

そう言ったことで、結婚しないとか結婚できないとか。そんな理由で、独身の人が多いのかなと思います。

特に、年齢相応以上に収入が高い人は、相手に対する理想も高いようです。

そのことで結婚ができずに、独身を貫いているのかなと思います。

しかし、私のように収入が少ないと相手の理想云々よりも、収入が少ないことで結婚に踏み切れない。

独身貴族の中には、むしろそういった人の方が、多いのかなと思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
タイトルとURLをコピーしました