2022/6末 月別月末資産残高

スポンサーリンク

2022/6末 月別月末資産残高

普通貯金:2,517万
手持現金:2万
貯蓄保険:100万(4年後満期)
投 資 :140万(投信積立)
資産合計:2,759万

※ 投資の詳細 → 私の投資方針

給与などでの資産の増減について

6月の生活費については「約9万円」の出費となりました。

それ以外では、実家から突然電話があり、トイレが壊れたとのこと。

そこで、新しいトイレを設置するのに業者を手配したり、親に料金を出させるのもと思い、私が払い、約10万円の出費となりました。

引き落としは来月なのですが、事前にわかっていることなので忘れないように、今月の経費から引くことにしました。

最終的には「給与20万円-生活費9万円-トイレ設置10万円」=「約1万円」の資産増となりました。

IPO(新規公開株)について

私のメイン投資のIPOですが、6月のIPOは「12社」あったのですが、当選は「ゼロ」で終了しました。

ただし、12社と言っても全てではなく、半分の6社のみ抽選に参加したのですが、それにしても当選がゼロとか痛すぎる。

最近のIPOは本当に当選しないな。

今年なんて、すでに半年が過ぎようとしているのに、足ったの1社しか当選してない。

しかも、その当選した1社が公募割れと言う、悲惨としか言えない状況になっています。

参考ブログ:貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

他の投資について

優待目的で買った私の持ち株は、平均すると先月と比べて上がっています。

一方で、積立投信の「レバナス」は、相変わらず大きなマイナスとなっています。

とは言え、その辺はあまり気にすることなく、今後もコツコツと積立を続けます。

そして、今月は優待株を2社ほど買おうと思うも、タイミングが合わず買えませんでした。

また、6月の優待クロスは、現在までの取得は「7社」と少なく…

資金に余裕があるので、できればもう少し追加したいと思っているのですが、在庫が少ない状況で厳しいと思います。

メインの「すかいらーく」と「マクドナルド」は、最低限確保したって感じかな。

セミリタイアについて

セミリタイアについては、今回も特に書くことはないですね。

先月と同じで、宣言通り来年早々からセミリタイアする予定で、今はそれに向かって粛々と日々を過ごしています。

そして、今心配しているのは「インフレ」ですね。

ロシアのウクライナ侵略で、現在物価が上がっていますので、それがいつまで続くのか。

また、円安も気になるところで、このまま円安が続けば、さらに物価が上がりますので、いい加減に落ち着いて欲しいところ。

セミリタイア後の生活を考えると、物価高はマイナスしかないので、これ以上の物価高は避けて欲しいです。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました