2022/2末 月別月末資産残高

スポンサーリンク

2022/2末 月別月末資産残高

普通貯金:2,515万
手持現金:4万
貯蓄保険:100万(4年後満期)
投 資 :120万(投信積立)
資産合計:2,739万

※ 投資の詳細 → 私の投資方針

給与などでの資産の増減について

2月の生活費については、いつもの月と同じ「約9万円」の出費になりました。

それ以外では、突発的な出費で一番大きかったのが、バイクのバッテリー交換で「1.5万円」近い出費になりました。

他にも細かいコマゴマした出費(多くは通院とか薬とか病気関係)があり、上記と合計すると「約2万円」の出費になりました。

あとは、当選したIPOが公募割れしてしまい「約1万円」の持ち出しとなりました。

最終的に「給与21万円-生活費など12万円」=「約9万円」の資産増となりました。

IPO(新規公開株)について

私のメイン投資のIPOですが、2月のIPOは「7社」で、嬉しいことに、そのうちの1社(セイファート)に当選したのですが…

当選したと喜んだのもつかの間、残念なことに「公募割れ」してしまい、最終的に「約1万円」のマイナスでした。

IPOについては、現在地合いが非常に悪いので、仮に当選したとしても公募割れするか…

もしくは、多少プラスと言った感じで、初値が跳ねるIPOは超人気ですので、私のような貧乏人には回ってきません。

と言うことで、現在は「IPOの回復待ち」と言った感じになっています。

参考ブログ:貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

他の投資について

優待目的で買った私の持ち株は、残念なことに「下げ傾向」になっていますが、相場全体が下げ傾向ですので仕方ないと思います。

それでも、平均すると一応プラスですので、そこが唯一の救いかな。

ただし、積立投信の「レバナス」(レバレッジナスダック)は、相変わらずのマイナスで、先月に比べてマイナス幅が大きくなりました。

また、2月の優待クロスは、まあまあ取れて「14社」で終了しました。

他にも、持ち株で取得している優待もありますので、それを加えるとさらに多くなります。

そして、来月3月は優待が一番多い月になりますので、気合を入れて優待クロスに挑みたいと思っています。

セミリタイアについて

セミリタイアについては、毎回同じことを書いていますが…

今年の年始に宣言した通り、今年の年末まで働いて来年1月早々から、セミリタイアする予定でいます。

そこで、現在は「セミリタイア後にどうするか?」を検討しています。

例えば、セミリタイア後はどういった形で働くのか、短時間のバイトで週3~4日働くとか。

あとは、セミリタイア後にやりたいことのリストを作るとか、親にセミリタイアしたことをどう説明するかなど。

何かと考えることは多く、その辺を年末までにまとめたいと思っています。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました