2021/10末 月別月末資産残高

スポンサーリンク

2021/10末 月別月末資産残高

普通貯金:2,522万
手持現金:4万
貯蓄保険:100万(5年後満期)
投 資 :80万(投信積立)
資産合計:2,706万

※ 投資の詳細 → 私の投資方針

給与などでの資産の増減について

10月の生活費については、いつもの月より少し多い「約10万円」の出費になりました。

細かいモノをちょこちょこと買ったので、少し生活費が上がってしまいました。

また、先月から新しい職場で働いていて、今月から給与が満額もらえたのと、前職より残業が増えたので…

前職よりも手取りで「約4万円」ほど給与が上がっています。

最終的に「給与21万円-生活費10万円」=「約11万円」の資産増になりました。

IPO(新規公開株)について

私のメイン投資のIPOですが、10月上場のIPOは「4社」と少なく、当然のように当選することもありませんでした。

ここのところIPOは落選続きで、IPOの利益が減っているのが痛いです。

IPOは、当選しないことには利益にならないし、当選しなければIPOで、セミリタイア資金が増えることもありません。

IPOの収入がもう少し多いと楽というか、セミリタイア資金の増え方も多くなるのですが。

参考ブログ:貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

他の投資について

優待目的で買った私の持ち株の株価は、平均すると横ばいと言った感じかな。

上げた株もあれば、下げた株もあるといった感じで、あと、優待株を1社入れ替えました。(ユナイテッドスーパーマーケット(USMH) → JIA)

理由は、USMHは現物を持ってなくても、優待クロスで余裕で取れるから。

しかし、入れ替えてからすぐに優待を改悪されて、買ったときより下がってしまいました。

あと、積立投信の「レバナス」(レバレッジNASDAQ100)は好調で、一時はマイナスだったのですが、今はプラスに転じています。

また、10月の優待クロスは、神戸物産と正栄食品の二社のみ。正栄から大量のお菓子が届くのを、今から楽しみにしています。

最後に

セミリタイアについて、毎回同じことを書いているのですが…

今年一杯は普通に働く予定で、来年早々からセミリタイアするか、もしくは資金的な問題で、1年先延ばしにするかで悩んでいます。

もう11月になるので、早く決断しなければと思うのですが、なかなか踏ん切りがつきません。

年を重ねるごとに、IPOやアドセンスの収益が減っていて、予想していたより資産の増え方も副収入も減っているのが原因です。

そこで、来年早々からのセミリタイアは、現状では厳しいと思っています。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました