お金がなくても幸せならそれでいいなんて全く思わないな。

スポンサーリンク

お金がなくても幸せならそれでいい?

ある人が、お金がなくても幸せならそれでいい。むしろ、お金があっても不幸なら意味がないといっていました。

それは、お金がたくさんあることで、不幸になる人などもいますので、いっていることは一利あると思います。

しかし、世間一般で考えれば、お金がないよりかは少しでも多くある方が、幸せになれる確率は格段に上がると思います。

それは、お金があるから生活が成り立ち、生活が成り立つから幸せになれる。私は、お金とはそういうものだと思っています。

お金がなければ何もできない。

お金がなくても幸せならそれでいい。という人に限って、お金を使い幸せを手に入れていると思います。

例えば、家を借り、好きなご飯を食べ、休日にどこかに遊びに出かけたりする。それは、普通の人の生活になると思います。

しかし、そのようなことをするには、お金がなければできないことです。

お金がなければ、住む家もなければ、ご飯も満足に食べられないし、どこかに遊びに行きたくても行くことはできません。

お金があるから生活が成り立つ

結局、お金があっての生活だということです。

そして、お金がなくて生活が成り立たなくても、お金がなくても幸せならそれでいいと、本当にそんなことがいえるのかという話しです。

確かに、人それぞれ考えがあると思いますので、お金がなくても幸せならそれでいい。という意見を否定はしません。

しかし、大半の人は、お金の上で生活が成り立っている以上、お金がなくても幸せならそれでいい。というのは、違う話しだと思います。

お金がなくて幸せという人に会ったことがない。

お金がなくても、それでも幸せだという人が、私の目の前でいうなら、それはそうなんだろうなと思います。

しかし、私は今までそのような人に、出会ったことが一度もありません。そして、実際そういった人がいるとも思っていません。

ましてや、奥さんがいたり子供がいたりして、お金がないことで、満足にご飯を食べさせられなかったり・・・

子供が貧乏であることでイジメにあったり、行きたい学校に行かせられなかったとしたら、それでも本当に幸せだといえるのか?

お金が全てではないけど…

お金があれば幸せになれるのかといわれると、そうは思わない。しかし、ある程度のお金がなければ、幸せになれるとも思わない。

人は、お金を得て生活するために働くし、働いたことのご褒美として、趣味や余暇を楽しんだりするし、それがあるからまた働ける。

家族がいる人なら、その家族を養うために、家族を幸せにするために働いて給与を得る。お金って、そういうものだと思います。

ですので、お金がなくても幸せになれるとか、お金がなくても幸せならそれでいいとか、そんなこと全く思わないな。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

おすすめ記事一覧
お金
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
セミリタイア資金3000万を目指すブログ