今年はセミリタイア後をどうするか考える年になる。

スポンサーリンク

投資について①

明けましておめでとうございます。

去年は、メインで投資していたIPOの結果が悪く散々で、IPOの結果だけ見ると悲しい年になりました。

仮にIPOの結果が好調だったら、今年からセミリタイアしていたかもしれません。

とは言え、そんな過ぎたことを今更言っていてもタラレバですので、今年は投資が好調であることを願っています。

今年は、IPOで100万円以上の利益、投信+優待+配当などで100万円以上の利益。

合計で、200万円以上の利益になればなんて希望していますが、そう簡単にことは運ばないと思っています。

もしかしたら半分の100万円の利益になれば、御の字と思う状態になるかもしれません。

投資について②

私の給与はメチャ少ないので、セミリタイア資金を貯めるには、投資に頑張ってもらうしかありません。

投資に頑張ってもらうとは「お金がお金を生む」みたいな感じです。

そんな感じで、目標のセミリタイア資金の3000万円を超えてくれ!なんて思っています。

ちなみに現在の資産は「2725万円」(持ち株を含むと2900万円以上)ですが…

持ち株については、基本的に「長期保有」を考えていますのでないものと思って、現状は資産に含めていません。

ですので、セミリタイア資金まで、あと「275万円不足」している計算になります。

上記にも書きましたが、私の給与は少ないので、この275万円を給与だけで貯めるのは、無理な話しになります。

そこで、投資の方で何とかなって欲しいと思っています。

セミリタイアについて①

とは言え、仮にセミリタイア資金の3000万円が貯まらなくても、来年にはセミリタイアする予定でいます。

と言うのは、すでにセミリタイアする時期を2年ほど延ばしていて、これ以上は延ばしたくないと思っているからです。

これが、年齢的に30代とかで若いなら、セミリタイアを1年や2年延ばしたところで、大差はないと思います。

しかし、私はそう若くはないので今年1年延ばすのが、年齢的に限界だと思っています。

そこで、今年は来年のセミリタイアに向けて、セミリタイア後にどうするのかを、考える年になると思っています。

例えば、セミリタイア後はどう言った形で働くのか、やりたいことをどういった形でやるかなどです。

働き方で言えば、セミリタイア後は、短時間で週3~4日働くか、1日8時間を週2~3日で働くか。バイトか派遣かなど。

セミリタイアについて②

後々のことなので、今から詳細を決めても仕方ないと思います。

しかし、ある程度の方向性みたいなものを、今から考えておいた方が良いと思っています。

また、やりたいことも、例えば「八十八ヶ所巡礼」をしたいと思っているのですが…

他にもやりたいことがたくさんあるので、そのやりたいことをまとめたり、どう手を付けるのかを考えたいと思っています。

とにかく、セミリタイアするまで1年ありますので、焦っても仕方ないと思いますので、じっくり考えたいと思っています。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました