セミリタイアする理由は仕事が嫌いが一番多いと思う。

スポンサーリンク

セミリタイアする理由

セミリタイアする理由の一つとして…

仕事が嫌い、働きたくない、気楽に働きたいなど、仕事に関することが理由になる人が多いと思います。

それ以外では、会社を辞めてやりたいことに時間を割きたい。

株などで多くの利益が出たので、そこまであくせく働く必要がなくなった。という人もいると思います。

また、事業を起こして成功して資産が増えたので。という人もいると思います。

何はともあれセミリタイアすることで、嫌な仕事からできるだけ逃れたい。という人は多いと思います。

仕事上の人間関係のトラブルについて

仕事をしていると、とにかく「人間関係」が大変だと思います。

そして、人間関係が上手くいかないことで、いろいろなトラブルに巻き込まれることになると思います。

その一例が以下になります。

・普通に仕事をしているだけなのに理不尽なことで怒られた。

・小さなミスなのにいつまでもグチグチと嫌味をいわれた。

・行きたくない飲み会に無理やり参加させられた。

・気が合わない上司から無理やり嫌な仕事を押し付けられた。

・些細なことで同僚と仲違いしてしまい無視やイジメを受けた。

・部下が全くいうことを聞かない。

・社内のグループから弾かれ抜け者にされた。

人間関係で仕事を辞める人は多い

仕事の人間関係については、常に悩みが尽きないというほど、多くあると思います。

そういった人間関係で仕事が嫌になってしまい、仕事を辞めてしまう人は多いと思います。

かくいう私もその内の一人です。

また、人間関係が上手く行かず辞めた会社は、恥ずかしい話しですが多くあります。

本来は、人間関係で嫌なことがあったとしても、我慢して仕事を続ける。というのが普通だと思います。

しかし、私はその我慢ができなくて、何度も転職を繰り返しています。

人間関係以外でも悩むことも多い

また、上記の人間関係以外でも仕事をしていると、悩むことは多くあると思います。

例えば営業をしている人なら、なかなか営業成績が上がらないとか。

また、コミュニケーションが苦手な人は、口下手なことで、上司や同僚などと上手くいかないと悩む人もいると思います。

私の例ですが、酒の席が嫌いな私は、飲み会に行くのをことごとく断っていました。

そのことで、酒好きの上司から目を付けられてしまい、イジメを受けたことがありました。

また、仕事を無理に多く押し付けられてしまう、気が弱い人もいれば…

正当な評価を受けず、給与が上がらず安いまま。という人もいると思います。

人には得手不得手がある。

人には得手不得手があり、仕事を上手くこなせる人もいれば…

仕事は苦手だけど、スポーツは万能だとか、歌が上手いとか、勉強が得意だとか、いろいろな人がいると思います。

そこで、苦手な仕事を無理に続けるよりも、気楽な仕事でセミリタイアと考える人はいると思います。

そして、私も仕事が苦手で、特に仕事上での間関係が苦手で、セミリタイアしたいと考えている内の一人です。

また、世間体などを考えると、セミリタイアは世間から一線引かれることも多いと思います。

そういったこを考えると、セミリタイアしたいと考えていても、実際にセミリタイアする人は少ないと思います。

最後に

しかし、人生は一度キリですので、基本的にやりたいことをすべきだと思います。

そして、仕事以上にセミリタイアする方が、自分にとって価値が高いと思うなら…

セミリタイアすることで、その後の人生がより良くなる可能性があると思います。

もちろんその逆もありきですので、セミリタイアするには、事前に十分検討する必要があると思います。

その上で、仕事を辞めてセミリタイアする方が良いと思うなら、セミリタイアする価値はあると思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました