29歳で貯金1500万円も仕事が嫌になりセミリタイアしたい!

スポンサーリンク

仕事が嫌になりセミリタイアしたい!

Yさん(29歳)は、仕事が嫌になったので、セミリタイアしたいと考えています。

そして、セミリタイア後は「月8万円」程度稼ぐためのアルバイトをする予定でいます。

そこで、このままセミリタイアして、生活していけるかどうか気になっています。

また、セミリタイアについては、できるだけ早くと考えています。

ちなみにセミリタイア後は、実家(持ち家・一戸建て)で暮らす予定です。

セミリタイアは十分可能

資産の内訳は、現在の貯金は「1500万円」、親から「2000万円」相続する予定です。

また、配当が「年20万円」ほどあります。

まず、実家暮らしで家賃がかからないので、上記のバイト代の8万円で暮らすことは、可能だと思います。

また、家賃だけでなく食費や水道光熱費など、生活費の多くを親に頼れるなら、さらに楽になると思います。

ということで、現状を見るとセミリタイアは可能だと思います。

現在の貯金は使えない

ただし、バイト代の8万円だけでは、資産の上乗せは厳しいと思います。

そこで、老後のことを考えるなら、現在の貯金の1500万円は、使わない方が良いと思います。

また、親から相続予定の2000万円は、未来という将来のことでかわからないので…

あくまでも予定であって、ないものとして考えた方が良いと思います。

というのは、例えば親が病気をしたとか、介護が必要になったなどで、なくなる可能性があると思うからです。

将来を考えると厳しいところも!

また、自分が病気をして働けなくなるなどのリスクもあります。

これが仮にバイトではなく正社員なら、会社などからそれなりに保障があると思います。

しかしバイトですので、仕事を休めば収入は途絶えることになります。

また、将来的に親の介護や実家のリフォームなど、予定外の出費があるかもしれません。

そこで、バイトをもう少し増やして、少しでも資産の上乗せができればと思います。

結論としては、バイト代の8万円だけでは、心もとないと思います。

最後に

そこで、バイトを増やすとか投資などで、少しでも今の資産を増やせたら良いと思います。

とはいえ、セミリタイアができるのか?できないのか?といわれると…

Yさんの現在の状況を見ると、セミリタイアは可能だと思います。

ただし、仕事を辞めてセミリタイアして、その後に失敗したと思い引き返すとなると、ダメージは大きいと思います。

そこでセミリタイアするにしても、今後のことを十分に検討する必要があると思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました