楽天モバイルが0円廃止で大炎上するも株価は大幅高www

スポンサーリンク

楽天モバイルが0円廃止で大炎上

大々的に「0円」をうたい文句にして、0円をエサに多くの人を集めおいて、赤字だからと短期間で終了するとか…

最近の楽天については、言うことをコロコロ変えると言うか、信用性が非常に低いですね。残念です。

しかしその一方で、楽天の株価と言えば0円廃止を受けて、約7%も上昇しましたwww

楽天グループの改悪は続く!?

楽天では、上記の楽天モバイルのことだけでなく…

「SPU」(ポイントアッププログラム)の改悪が続いていて、楽天の全てのサービスについて、いつ改悪されてもおかしくない状況だと思います。

私自身も楽天モバイル以外に、楽天市場、楽天銀行、楽天証券など使っていますので、いつ改悪されるかとビクビクしています。

ただし、私が楽天モバイルを使っていると言っても、毎月1ギガを超えていますので…

仮に0円が廃止になったとしても、私がダメージを受けることはありません。

それでも、3ギガで980円(税別)となると、通信量だけ見て他社と比較すると、何ら変わらないと言うことになると思います。

むしろ、3ギガ以下でスマホを使うなら、楽天モバイルより安い他社があります。

楽天モバイルを使うメリットなど

楽天モバイルを使うメリットとしては、電話代が「無料」というのと、SPUの「倍率が上がる」ことぐらいかな。

ただし、無料通話と言っても、LINEなどを使えば無料にできるし、楽天市場で買い物をしない人は、SPUが上がったところで、メリットはないと思います。

こうなると、楽天経済圏からは距離を取った方が良い。と言うことになると思います。

しかし、私は上記にも書いた通り、楽天モバイル、楽天市場、楽天銀行、楽天証券など使っていますので…

距離を取りたくても、簡単に取れないのが痛いところです。

さらに、他に移るにしても選択技は少なく、今のところ「yahoo」ぐらいしか、私は思いつきません。

しかし、私はある理由からyahooは大嫌いと言うか、できれば使いたくないので、結局のところ楽天経済圏に残るしかありません。

最後に

言葉悪いですが、楽天モバイルの0円が廃止になって、文句を言おうものなら「嫌なら使うな!」と言うことになると思います。

そこで、0円で使っていた人は、auの「Povo2.0」に移る選択の人が多いようですが、今後どれだけユーザーが減るのか?

仮にユーザーが大幅に減れば、もしかしたら0円廃止を撤回するかもしれません。

ただし、どのぐらい減るかは事前に予想していて、ある程度織り込んでいると思うので、結局のところ撤回はないだろうな。

私としては、0円を廃止にするのは一向に構わないので、3ギガではなくせめて5ギガで980円にしてくれないかな。

そしたら喜んで楽天モバイルに残るのにな。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました