月10万円の年金で暮らさなければならず貯蓄が底を付く不安

スポンサーリンク

月10万円の年金では心配

現在、64歳の一人暮らしの男性(無職)について

65歳からは、年金が「月10万円」で、あまりにも少ないので、心配だとのことです。

年金が月10万円といえば、決して多いとはいえないと思います。

そこで、年金をもらう65歳から、心配になっているということだと思います。

そして、年金だけでは足りないとなれば、節約して生活を切り詰めるか、貯蓄を取り崩すしかないと思います。

無い袖は振れない

しかし、月10万円では心配だといっても、無い袖は振れないと思います。

また、上記の方は、貯蓄が2000万円あり、一戸建ての持ち家もあります。

そこで、それほど心配する必要はないと思うのですが、生活レベルがどの程度なのかわかりませんので・・・

その辺は、何ともいえないと思います。

それでも、貯蓄2000万円と持ち家があるというのは、老後の不安を払拭できるぐらい、心強いと思います。

節約するか働くか

そこで、上記の繰り返しになりますが、月10万円の年金では足りないとなれば・・・

節約して生活を切り詰めるか、貯蓄を取り崩すしかないと思います。

もしくは、働いて収入を得るか、何かしらの副業をするか、そういった手もあると思います。

しかし、働くにせよ副業をするにせよ、65歳から仕事を探すとなると、かなり難しいことになると思います。

そこで、私の個人的な意見は、どの程度節約するかにもよりますが、節約を選択するのが、一番楽な方法だと思います。

私の場合について

例えば、私の場合で話すなら、私の現在の生活費は、月10万円前後になります。

そこで、一人暮らしなら月10万円あれば、生活できないことはないと思います。

とはいえ、それは私の話しですので、私の生活レベルと比較しても、仕方がないところもあると思います。

それでも月10万円あれば、決して余裕とはいいませんが、生活ができないということはないと思います。

ですので、年金が月10万円でも、それほど心配する必要はないと思います。

最後に

また、上記の方は2000万円の貯蓄があり、持ち家もあります。

そこで、仮に貯蓄がなくなってしまったとなれば、持ち家を売る選択もできると思います。

そういった意味で、上記の繰り返しになりますが、そこまで心配する必要はないと思います。

これが、仮に貯蓄もなく持ち家もないとなれば、老後が心配になると思います。

そこで、心配するなといっても心配してしまうと思いますが、もう少し楽に考えた方が良いのかなと思いました。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

貧困・貧乏
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
タイトルとURLをコピーしました