47歳で手取り20万円の派遣社員でも老後は乗り切れるのか?

スポンサーリンク

47歳で手取り20万円で派遣社員

昨日のことになるのですが・・・

「47歳、手取り20万円で派遣社員…老後は乗り切れる?」という記事を読みました。

読んだ理由は、私と同じような経歴でしたので、興味があり読んでみました。

ちなみに、私の現在の経歴は40代後半で、手取り18万円の契約社員になります。

ということで、私と似ている経歴でしたので、興味があり読ませていただきました。

少ない年金と貯金

Aさんは女性で、上記の繰り返しですが、47歳の派遣社員で手取り20万円だそうです。

派遣社員で雇用が安定していないので、65歳まで職があるか不安とのことです。

また、20歳から個人事業主をしていた計7年間、年金が未納だそうです。

そこで、少ない年金と貯金で、老後を乗り切る方法を知りたいとのことでした。

私も給与も年金も少ないので、資金的な問題などで老後の不安が尽きません。

65歳で2000万円あれば何とかなる!?

ただし、Aさんは順調に行けば65歳までに、2000万円は貯められる予定とのことです。

そこで、65歳から2000万円あるのなら、それほど心配しなくても良い気がします。

というのも、65歳で2000万円あり、さらに年金もあるのなら、無駄使いしなければ、生活できると思うからです。

怖いのは、派遣社員ということで、突然契約を切られてしまうなどで、無収入になってしまうことだと思います。

それでも、探せば仕事はあると思いますので、無収入になることはないと思います。

正社員になれば雇用は安定する。

もし派遣社員で将来が不安というのなら、正社員に転職する方法があると思います。

そうすれば、雇用は安定すると思います。

また、会社によっては延長雇用などで、65歳まで働ける会社もあります。

そういった会社に入社できれば、さらに雇用も収入も安定すると思います。

また、私は契約社員ですが、派遣社員と比べると、雇用は安定していると思います。

節約して支出を減らす。

上記以外では、節約などして支出を減らし貯金に回して、老後資金を少しでも増やせれば、良いと思います。

そして、老後資金が少しでも増えれば、老後に対する不安も少なくなると思います。

老後については、何かと不安があると思います。

そして、老後の不安で一番大きいのは、資金的な問題だと思います。

そこで、資金的な問題が解消できれば、老後不安の多くは、解消できるのかなと思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

老後・介護
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
タイトルとURLをコピーしました