金持ちになるには才能が必要なのか必要ではないのかについて

スポンサーリンク

金持ちになるには才能が必要か?

金持ちというのが、どれだけの資産を持つ人なのかわかりませんが、仮に「1億円以上の資産を持つ人」を金持ちだとすると・・・

1億円以上の資産を持つには、才能が必要なのか?それとも必要ではないのか?という話しが以下になります。

あくまでも、私の主観というか想像の範囲の話しになりますが、多くの人は才能が必要だと答えると思います。

そして、私自身も金持ちになるには、才能が必要だと思います。

もちろん、金持ちになるには才能以外にも、努力、忍耐、判断力、運など、そういったものも必要になると思います。

しかしそうはいっても、金持ちになるには才能は必要で外せないと思います。

才能がなくてもお金持ちになれる?

例えば、比較的簡単に開店できる、クリーニング屋、ラーメン屋、コンビニなどを始めて「月30万円」の利益を上げたとします。

そして、ある程度の利益を見込めるようになったところで店を拡大する。

それが、仮に5店舗になれば、利益は月に「150万」になり、年間で「1800万」になります。

この利益を「約6年」貯めれば、1億円になる計算です。

さらに、10店舗に拡大できれば、6年の半分の「3年」で、1億円の資産を達成することができる計算になります。

しかし、コトがそれほど簡単に進むとは思いません。

結局は机上の空論①

また、そんな単純というか簡単に、1億円が貯めれるのなら誰もがやるし、私もすでに店を出していると思います。

そして、世の中は店であふれかえっていると思います。しかしそうではありません。

店を出すにも、まずは開業資金(借金)が必要になり、1億円貯める前に、開業資金の返済が必要になると思います。

また借金していれば、利息の支払いも必要になります。

そして、1店舗で30万の利益を出すには、口でいうほど簡単なことではないと思います。

結局は机上の空論②

さらに、上記の5店舗となると、人には想像できないぐらい、大変な苦労だったり努力が必要になると思います。

結局上記に書いた、1億円の資産を作る方法は、机上の空論だということです。

それでも、才能あれば店を拡大して、1億円の資産を作れると思います。

そして、才能がなくても1億円の資産を作れるなら、誰もがとはいいませんが、多くの人が金持ちになれると思います。

しかし、実際に1億円の資産を持つ人などは、そう多くないと思います。

金持ちになるには才能が必要だと思う

そこで、1億円の資産を持つことは、簡単にできることではないと思います。

それは、相応の努力だったり才能などがなければ、できないことだと思います。

また、最近はネットで簡単に株が売買できるようになり、そのことで株で儲けて、資産1億円以上という人も多いと思います。

それは、株選びから始まり、株を売買するタイミング、株が実るまで待つなど、そんな判断も才能になると思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

お金
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
タイトルとURLをコピーしました