無料タダで1億の不動産を手に入れる本当のような嘘の方法

スポンサーリンク

夢のような不動産投資の話し

ネットを徘徊していたところ、1億がなくても1億の不動産(不動産投資物件)を手に入れる方法があるという。

そして、その不動産投資で、将来的な家賃収入も確保することができるという。

それは、将来的に不動産という自分の資産が増え、さらに副収入も得られるという夢のような話しで、にわかには信じがたい話しなのですが・・・

しかし、もしそのことが本当なら、誰もが同じようなことをやっていると思います。しかし、私の周りを見ると、そのような人は皆無です。

そして、1億の不動産を手に入れようと思えば、現金などで1億を持っているか、借金をするしかありません。

20年で借金の1億が返せる!?

そこで、表題の「無料タダで」というのは「1億の借金をして」という意味です。1億の借金をして不動産を手に入れるということです。

そして、購入した1億の不動産は「投資物件」になりますので、利回りとういうか配当というか、そういったものが賃貸収入として入ってきます。

仮にその利回りを「年5%」とすると「1億×5%=500万」が、年間の収入になります。

その500万を1億の借金の返済に充てれば、あくまでも単純計算ですが「年500万×20年=1億」で、20年で1億の借金は返し終わります。

そして、その後不動産は自分のものになり、さらに毎年500万の収入が入って来るという、夢のような話しです。

夢のような話しは夢でしかない!?

しかし、不動産は劣化しますので、毎年当初の利回りで回すことができるか疑問です。

また、新しい物件なら借り手も多いと思いますが、古い物件になればなるほど家賃を下げなければ、借り手が付かないことも多いと思います。

さらに、物件が古くなれば、修繕する必要もリフォームする必要も出てきます。

また、1億の物件を管理するにも、自分で管理できれば良いと思いますが、管理会社などを使えば、月々相応の出費が出ていきます。

そういったことなどを考えると、単純にことが運ぶのかと、疑問を持たざるを得ません。

素人が手を出しても・・・

実際、不動産投資で成功している人もいますので、不動産投資で収入を確保することは可能だと思います。

しかし、素人が簡単に手を出して、簡単に収入を得れるとは考えにくいと思います。

そこで思うのは、不動産投資も株やFXなどと同じで、儲けることができる人もいれば、損する人もいる世界だと思います。

そこには、才能というか商才というかそういったものがなければ、不動産投資で利益を出すことは簡単にはいかないと思います。

不動産投資とセミリタイア

セミリタイアの副業として、不動産投資と考えている人もいると思います。また、すでに不動産投資をしているという人もいると思います

しかし、不動産投資で成功するには、相応の才能みたいなものがなければ、利益を出すには厳しいと思っています。

ちなみに私は、その手の才能もなければ、不動産に投資する資金もありませんので、不動産投資については、現状では考えられないと思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!