生活保護より低いねんきん定期便の年金額を見て唖然とする。

スポンサーリンク

ねんきん定期便

数ヵ月前に「ねんきん定期便」が自宅に送られてきてたのですが、読もう読もうと思いながら、つい忘れていて内容を確認していませんでした。

そして、数日前に書類を整理していたときに、そのねんきん定期便が出てきて「あ、開封してなかった!」と思い、内容をじっくり確認したところ・・

事前に何となく予想は付いたのですが、あまりにも低い年金の支給額に、唖然(あぜん)としてしまいました。

ちなみに、その年金の支給額は、月にすると「約7万」でした。

7万円で生活できるんか!

年金を25年以上も一度も欠かさず払っているにも関わらず、月7万とかなり低い年金支給額

仮に、年金が月7万の支給だとして、そこから食費や水道光熱費や通信費など、なんだかんだ払ってしまったら、ほぼ残らないと思います。むしろマイナスだと思います。

そこで、老後はまともにご飯も食べないで生活しろということなのか?どこにも遊びに行かずに、ずっと家に引きこもっていろということなのか?

お金がなければ、まともな食事など食べられないし、ましてや外出して旅行なんて贅沢過ぎてできません。

月10万で生活しろとか・・・

もちろん、これからまだ10年以上も年金を支払うわけですから、支給される年金額は、上記の月7万より多くなると思います。

それにしても、年金が支給されるのは、上限で10万ぐらいだと思いますし、もしくは10万も支給されないかもしれません。というか、その可能性が大きいと思います。

仮に、年金が10万の支給だとしても、生活費としてはギリギリになると思います。

そして、今でさえ10万前後のやりくりしてギリギリの生活なのに、これから消費税などが上がれば、月10万で生活するのは無理というのが明白だと思います。

こんなも低い年金支給では、これから先年金を払うのが、バカバカしいと思ってしまう人もいると思います。

年金を払うのはバカバカしい?

そしてこんなことなら、いっそのこと年金の支払いを断固拒否(免除)して・・・

貯金などせずにあるだけ使ってしまって、お金がなくなったらなくなったで、あとは生活保護と考える人が当たり前にいると思います。

だから年金未払いの人が、未だに多いのだと思いますし、真面目にやっている人が損をする世の中って、本当に理不尽だと思います。

私は、それほど年金に期待しているわけではないですが、それでも毎月欠かさず払っているものですので、相応のリターンみたいなものを期待してしまいます。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

年金
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
セミリタイア資金3000万を目指すブログ