大幅に下がったメキシコペは危うく運良く助かった!

スポンサーリンク

メキシコペソのスワップについて

メキシコペソのスワップについて、セミリタイア後の生活費の一部として、使いたい思っています。

そして、毎月均等買いしていて少ないですが、月々1万通貨ずつ購入しています。

参考URL:2019/7末 月別月末資産残高

この毎月の均等買いは、1年前から始めたことで、メキシコペソは、現在「12万通貨」保有しています。

そして、1週間ぐらい前まではスワップを入れて、約2万円近くの利益が出ていました。

12万通貨購入して、約2万の利益でしたので、結果は良いとはいえませんが、悪くない結果だと思います。

スワップがだだ下がり

メキシコペソの購入当初のスワップは、1日「16円」(1万通貨)でした。

それを年利に換算すると「10%以上」でしたので、金利としては良いと思います。

ただし、メキシコペソについては、相応のカントリーリスクを伴いますので、それを考えると少々危険な部分もあります。

それでも、年利10%以上で運用できるなら、良いと思っていました。

しかし、ここに来て1日16円だったスワップが、11円まで下がってしまいました。

FX業者を変えました。

それは、私が使っているFX業者が、スワップを大幅に下げただけで・・・

他の証券会社でも下がってはいても、それほど大きくは下げてはいません。

そこで、今まで使っていたFX業者を、一旦切ろうと思いました。

そして、他のFX業者に乗り換えようと思い、手持ちのメキシコペソを数日前に、全て売り払いました。

その後、現在の市場の急落(大幅下げ)で、メキシコペソも下がっています。

危うく運良く逃げられた。

ということで、私は運良く今回の急落から、逃げることができました。

もし今回逃げれなければ、2万円の利益は取れず、現在1万円以上のマイナスになっていたと思います。

さらに、新規でFX業者の口座を開設したので、キャンペーンで1万円がもらえます。

ちなみに、キャンペーンの1万円はポイントサイト経由で、こういったときに、ポイントサイトはお得に使えます。

参考URL:ポイントサイトおすすめ比較ランキング

最後に

とにかく、今回はたまたま運が良かったことで、メキソコペソで約2万円の利益が出ました。

また、FX業者の口座開設キャンペーンで、1万円のおまけ付きになります。

そして、メキシコペソのスワップについては、今後も毎月均等買いするつもりでいます。

その理由は、上記にも書いたように、セミリタイア後の生活費の一部として、使いたいと思っているからです。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました