セミリタイアに向け仮想通貨のマイニングを実践した結果を公開

スポンサーリンク

マイニングとは

マイニングとは簡単に書くと、自分のパソコンに計算をさせて、仮想通貨を手に入れることをいいます。

やり方は、私のような初心者は専用のソフトがありますので、それをダウンロードしてスタートボタンを押せばいいだけです。

こう書くと一見簡単そうに思いますが、ただしそこには初期投資(費用)ならぬ、PCだったりグラボ(グラフィックボード)だったりが必要になります。

また、マイニングするためにはPCを付けっ放しにしますので、電気代が掛かります。あとはネット回線も必要になります。

マイニングを始める。

実は遅ればせながら後発ですが、現在私も仮想通貨のマイニングをしています。

といっても、大々的にしているというわけではなく、先月ゲーミングPCを買ったので、その延長線上でこじんまりとやっているだけです。

要は、試しにどの程度マイニングで稼げるのか、実践というか実験している感じです。

そして、少しでも利益が出れば嬉しいし、利益が出なくてもマイニングのために買ったPCではないので、実害というか損害はありません。

実際にマイニングを試した結果

実際にマイニングを試したした結果は、1日のマイニングで稼げるのは、多いときで「300円程度」で、少ないときで「250円を下回る」といった感じです。

平均すると、1日で「約275円」ということで、1ヵ月では「8250円」ということになります。これはあくまでも概算です。

そこから費用として電気代がこれも概算ですが、月々「2000円~3000円」掛かります。

さらに減価償却で、マイニングに使用するグラボの寿命が3年だとすると、月々「1650円」掛かる計算になります。

また、ネット回線の使用料については、元々使っていた回線を使用していますので、ここでは0円で計算します。

マイニングの利益は?

そして、最終的なマイニングの利益としては・・・

8250円(マイニング益)-2500円(電気代)-1650円(グラボ代)=月々「4100円」の利益ということになります。

ただし、夏はグラボの高温を避けるために、エアコンを使うかグラボのパワーを落として運用する必要がありますので、さらに利益は減ります。

また、仮想通貨の価値が下がれば、それだけマイニングでの利益も減りますので、経費を引くと最悪マイナスになることもあります。もちろんその逆もあります。

ちなみに、マイナスになる損益分岐点は、正確に計算したわけではないですが、ビットコインなら「75万」を切ると赤字になる感じです。

最後に

仮想通貨のマイニングについては、今後の仮想通貨の価格次第ということになると思います。

そして、将来的なセミリタイアを狙っている私は、多かれ少なかれ収入になる間口が広い分には良いと思っています。

ですので、まだ仮想通貨のマイニングを小規模で実験的にしているだけですので、何ともいえませんが・・・

将来的にもう少しマイニングで稼げるように、機材などに投資するかもしれまん。ただし、投資するといっても数十万程度ですが・・・

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!