毎月いくら貯金していますか?そんな気になるアンケート結果

スポンサーリンク

多くの人が気になる他人のお金事情

他人のお金事情は、多くの人が気になるとことだと思います。

それは例えば、貯金がいくらあるのか、毎月給与はいくら貰っているのかなど、それ以外にも毎月いくら貯金しているのかというのもあると思います。

そして、貯金が多くあったり給与を多く貰っていたりすると、羨ましがられたり妬まれたり嫉妬されたりなど、そういったことも無きにしも非ずで・・・

そこで、毎月いくら貯金しているかをアンケートした結果が以下になります。

毎月の貯金額のアンケート結果

1位「1万円未満」・・・21.2%
2位「2万~4万」・・・ 20.2%
3位「4万~6万」・・・ 18.7%
4位「10万~12万」・・11.6%
5位「1万~2万」・・・ 09.1%

上記のアンケートから、毎月の貯金で一番多いのは「1万円未満」ということでした。

将来不安にならないのかな?

上記のアンケート結果で「約2割」の人が、毎月ほとんど貯金をしていない。もしくは、毎月数千円程度を貯金しているとの結果が出ました。

そこで思うのは、毎月ほとんど貯金をせず、病気になったときや老後などの将来に対し、不安にならないのかということです。

ただそれは、人それぞれ考えがあるだろうし、他人のお金事情を心配したところで意味がないと思います。

ちなみに私は、ある程度の貯金がないと不安になってしまう人なので、そんな不安を払しょくするために、毎月の貯金と投資信託を少しだけ購入しています。

貯金ができない人の理由

貯金ができな人は、生活に必要な費用をできるだけ抑えて、残ったお金を貯金に回す努力はしてるといいます。

しかし、家のローンや車のローンなどの支払いがあり、また子供の教育費などもあり、節約しても貯金できるお金はほとんどないそうです。

また、月によっては赤字になるときもあり、それを差し引くと残るお金はほぼゼロといった感じで、今後もそれが続きそうだとのことです。

結局、貯金ができない人は、貯金を「やらない」のではなく「できない」のだと思います。

貯金ができない人に思うのは・・・

ということは、貯金ができない人は、給与に見合わないローンを組んでいたり買い物をしていたりなどで、その辺でお金がなく貯金に回せないということになると思います。

ですので、その辺を上手く改善できれば貯金もできるのかなと思います。

貯金は、なければないで不安だし、あればあったでこれでは少ないで不安だし、特に結婚していて子供がいるとなると、貯金がないと不安になると思います。

そこで、貯金は必要以上にする必要はないと思いますが、なさ過ぎるのも不安になると思いますので、毎月少なくても「適度」に貯金することが大切なのかなと思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

おすすめ記事一覧
貯金・貯蓄・資産
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
セミリタイア資金3000万を目指すブログ