資産3000万以上ある男性が結婚相手に怯えていることとは?

スポンサーリンク

資産が多くある男性の結婚への弊害

資産が3000万以上ある男性は、結婚する相手の女性に、あることで怯えていると言います。

それは資産が多くあると、その資産を狙った結婚ではないのかと、結婚相手の女性を資産目的だと、疑った目で見てしまうことです。

また、まとまった資産が多くなればなるほど、近寄ってくる全ての女性が「泥棒ネコ」にしか見えなくなってしまうそうです。

確かに、お金を多く持っていると、何かと怖い部分もあると思います。しかし、女性のことを泥棒ネコとは、何とも酷い言いようですね。

30代の女性は重たい?

資産が3000万以上ある、ある30代の独身男性曰く、別に一人でいて寂しいという感覚はないと言います。

ですので、結婚しようとも思わないし、むしろ他人(特に女性)と一緒にいることで、落ち着かないと言います。

さらに、自分の年齢から結婚相手の女性の年齢を考えると、相手の女性は、同世代である30代になることが多いと思います。

そんな、30代の結婚適齢期である、結婚願望が強い30代の女性の気持ちが、重たいとも語っています。

結婚を迫って来る女性にドン引きする。

それは、30代の女性ってすぐに結婚を迫ってくるので、ガッついて来る勢いにドン引きしちゃうんです。とのことです。

その言いようは、少し酷いなと思いますが、それは資産を多く持つ30代の独身男性が考える、結婚観の一つの例になります。

とにかく、結婚を上記のように考える男性が、世の中にはいるということです。

そして、昔はある程度の年齢になり結婚していないと「何か欠陥があるのでは?」と、社会的地位を低く見られたりしましたが・・・

しかし、今はそんな昔とは違い結婚しなくても、デメリットはあまりないと思います。

結婚など考えない方が良くないですか?

それ考えると、現在起きている結婚年齢が上がっている現状も、わからなくもないかな。

さらに、結婚すれば奥さんのことだけでなく、子供のことなども含めてお金が掛かるし一方ですし、面倒な親戚付き合いなどもあるし・・・

そんなことを考えていると、年齢的に結婚適齢期であったとしても、妥協してまで結婚したくないとの意見もあります。

しかし、そんなことを言ってしまえば、結婚などできないと思うし、そもそも結婚など考えない方が良い。という話しになると思うのですが・・・

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
セミリタイア資金3000万を目指すブログ