セミリタイア後の仕事をどうするか?

スポンサーリンク

セミリタイア後の仕事

私は来年早々セミリタイアする予定なのですが、セミリタイア後の仕事をどうするかを未だに決めかねています。

今の仕事(フルタイムで週5日勤務)は当然辞めるのですが、次の仕事をどうするか?

フルタイムで週3日ぐらい働くのか?短時間で週4日ぐらい働くのか?現状そのどちらか一方を選択する必要がある。

仮に時給が1200円だとすると、フルタイムだと1日1万円行かないぐらいになる。

それを月(週3日=1ヶ月=12日)にすると約12万円ぐらいになるので、そこから所得税などを引くと、手取りで10万円と言ったところか。

一方、短時間の仕事で週4日働くとなると、1日4時間×1200円×月16日=約7.6万円、そこからいろいろ引かれると、手取りで6万円ぐらいか。

この約4万円の差は、私にとって非常に大きい。

精神的な差が大きい

何が大きいのかって、それは精神的な負担が全く違う。

フルタイムの給与が月10万円だとすると国民年金と国保を払っても、今の資産を取り崩さずギリギリ生活できる。

一方短時間の仕事だと、今の資産を取り崩しながらの生活になる。

私に取ってこの差は大きい。

これで資産が多くあるなら、多少資産を取り崩しながらの生活になっても、差してと言うか大きな問題ではないんだけど…

これが一転して資産が少ない(私)となると、資産を取り崩しての生活は不安しかない。

かと言って、せっかくセミリタイアしたのに、仕事で多くの時間を縛られるほど馬鹿なことはない。

フルタイムで週3日も仕事で拘束されて、それでもセミリタイアと言えるのか?

1日休みが多いだけでも全く違う

現在週5日で働いているのですが、仮にこれが週4日となったら?

毎週3日も休めるわけで、今の週2日休んでいる状態とは、モチベーションが全く違う。

これがセミリタイアして、フルタイムでも週3日働くとなれば、逆に週4日も休めるのだから、さらにモチベーションは上がると思う。

と言うことで、現時点で考えている(予定)のは週3日フルタイムで働いて、他の4日は自分の好きなことに時間を使うつもりでいる。

それでも休みが少ないとなれば、短時間で週3~4日働くとか、フルタイムで週2日だけ働くみたいにしたいと思っています。

セミリタイアなどしたことがないので、やってみないことには何とも言えない。

最後に

このブログで何度も書いているのですが…

元々はIPO(新規公開株)の初値売りだったり、アドセンスの収入などを副業として、短時間のバイトを週3日ぐらいやれば、余裕で生活ができると考えていました。

しかし今では、IPOもアドセンスも収入が激減したことで、来年セミリタイアするにしても、現状では仕事の時間を増やすしかありません。

とは言え、それならばいっそのことセミリタイアなどせず、普通に働けば良いじゃんと言われるかもですが…

元来仕事嫌いの私が仕事を続けてこれたのは、セミリタイアという目標があったから。

それをなしにして、週5日のフルタイムで60歳とか65歳まで働くとか、今の私には考えられないことです。

だったら当初の予定より多少仕事の時間は増えますが、年齢的なこともありセミリタイアした方が良いと考え今に至っています。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました