セミリタイアすると世間からの評価は大きく下がると思う。

セミリタイアしている人を知らない。

私の知り合いや周りを見ると、セミリタイアしている人は一人もいません。

そこで、セミリタイアに関する知名度などは、まだまだ低い状況にあると思います。

ただ、セミリタイアではないですが、早期リタイアした人を知っていて、私の知り合いに働いてない人がいます。

知り合いが働いてない理由は、詳しくは教えてもらえなかったのですが、親の遺産が入ったとのことでした。

そこで、働かなくても生活できるので、働いてないといっていました。

早期リタイアは肩身が狭い

その知り合いがいっていたのは、働いてないことで「肩身が狭い」といっていました。

それは、知り合いや親戚などに会ったとき、働いていると嘘を付いているからです。

なぜ働いていると嘘を付いているのか、それは周りからの評価とか評判が、気になってのことだそうです。

また働いてないことで、いろいろな噂を立てられるのも嫌だといっていました。

それは、働いてないことでの世間の目は、それだけ冷たいということだと思います。

セミリタイアに興味津々の知り合い

とはいえ、なぜ私にだけ早期リタイアしてると教えてくれたのか?

それは、私がたまたま「セミリタイアしたい」といったことがキッカケでした。

そして、セミリタイアという言葉に食い付いた知り合いは「セミリタイアって何?」と聞いて来ました。

そこで、セミリタイアについて、軽く教えたのですが・・・

そのときに「実は俺、働いてないんだ」と打ち明けてくれました。

気にする必要はない!

そこで、知り合いが早期リタイアしていることを始めて知りました。

そこで思ったのは、セミリタイアの知名度などは、まだまだ低いということです。

また、セミリタイアする人にとっては、世間の評価などは、あまり気にする必要はないと思います。

それは、そういった世間体などを気にしていると、セミリタイアできないことにもなりかねないからです。

むしろ、周りの評価とか評価などを気にするぐらいなら、セミリタイアなどしない方が良いのかもしれません。

評価は大きく下がると思います。

それは、セミリタイアすれば世間体など、他人などから見る自分への評価は、大きく下がるからです。

評価が大きく下がる理由は、働いてない(フリータなど含む)などが理由です。

残念ですがそれが世間が考える、セミリタイアした人への評価になると思います。

ですので、セミリタイアに対する世間の評価は、まだまだ低いのが現状だと思います。

また、上記に世間の評価など気にするなと書きましたが、とはいえ気になってしまうのが、世間の評価だと思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました