エコバッグは高いから紙袋やレジ袋で代用して節約

スポンサーリンク

レジ袋代は無駄

スーパーなどでレジ袋をもらうとなると、1枚3円前後のお金を取る店が多いと思います。

それは、店が勝手にエコブームに乗ったもので、コストを少しでも下げようとして行っていることです。

言葉悪いですが、エコの名のもとに今まで無料だったレジ袋代を、客側が無理やり払わされているということです。

それは時代の流れですので、ある意味仕方がないことだと思いますが…

1回の買い物で、わざわざその度に1枚3円前後のレジ袋代を払うのは、もったいないというか無駄だと思います。

また、買い物の度に店員に「レジ袋ください!」というのも面倒ですよね。

以下、そのレジ袋代を節約する方法になります。

エコバッグを使う

レジ袋代を節約する方法で一番多いのが「エコバッグを使う」という方法だと思います。

買い物にエコバッグを持参することで、レジ袋代を節約することができます。

さらに、1度エコバックを買ってしまえば、壊れたりしない限りずっと使えますので、1つは持っておきたいアイテムだと思います。

しかし、エコバックを買うとなると値段はピンキリですが、安いエコバッグでも数百円はすると思います。

その数百円をレジ袋代で回収するには、相当な期間を要すると思います。

さらに、エコバッグはサイズやデザインもいろいろありますので、数種類欲しいとか必要という人もいると思います。

そう考えるとエコバッグ代って、ばかにならないと思います。

レジ袋や紙袋の再利用

レジ袋代もですが、エコバッグを買うのももったいない。という人もいると思います。

そこで、エコバッグ代を節約したい人は「レジ袋を使い回す」という方法があります。

レジ袋を雑に扱わず大切に使えば、1枚のレジ袋を十数回とかそれ以上、使い回すことができると思います。

そうすれば、毎回レジ袋代を払うよりも、節約することができます。

もしくは、家にある「紙袋」を再利用することで、エコバッグの代用になると思います。

買い物などでもらった紙袋を再利用して、エコバッグの代わりにすれば、それこそエコにつながると思います。

最後に

ちなみに、私はエコバッグの代わりにレジ袋を使い回すか、普段使いのリュックを背負って買い物に行っています。

とにかく、袋とかバッグと名の付くものがあれば、それを買い物に持参することで、レジ袋代の節約になります。

さらに、買い物でレジ袋をもらわないことで、自然に優しいエコにもなり一石二鳥です。

ですので、1枚3円前後と節約できる額は少ないですが…

レジ袋の使い回し、紙袋の再利用、家にあるリュックやカバンなどを使うことで、レジ袋代を節約することができます。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました