時給1360円の契約社員で生活が厳しいってどうなの?

スポンサーリンク

契約社員のAさん

現在、1年更新の契約社員のAさん(女性・30代後半・独身)、時給1360円で働いています。

また、10年以上同じ職場で働いています。

契約社員で1年更新とはいえ、今すぐ職を失う心配はしていません。

しかし、正社員のようなボーナスや雇用の保証がない点に、将来的な不安があります。

また、一人暮らしも同じく10年を越えています。

手取りは18万円

もう少し収入を増やせれば一番いいのですが…

持病があることで、残業や休日研修などがある正社員になることは難しい状況です。

まず、時給1360円というと、1日8時間働くとすると、日給は1360円×8時間で「10880円」になります。

そして、月平均して20日働くとすると、10880円×20日=「217600円」になります。

それを手取りにすると「約18万円」程度になると思います。

生活が厳しいとか…

そこで、独身の一人暮らしで、月18万円の収入があるなら、生活が厳しいということはないと思います。

それでも、もし生活が厳しいというのなら・・・

それは、収入に見合わない生活をしているからで、収入に合わせた生活をする必要があると思います。

もちろん、手取り18万円が高いとは思いません。むしろ給与的には低いと思います。

しかし、上を見たらキリがないし、契約社員で時給1360円は、給与的には普通だと思います。

出費を抑えるしかない

そこで、もっと多くの収入を望むなら、転職する以外に方法はないと思います。

もしくは、副業するなどの方法もありますが・・・

しかし、副業を考えるならその前に、今の契約社員ではなく、正社員などの仕事を探した方が良いと思います。

しかし、持病があり正社員にはなれないとのことですので、それならば、今の出費を抑えて切り詰めるしかないと思います。

簡単にいえば、節約して出費を抑えることで、厳しい生活から抜け出すということです。

収入に見合う生活

私の今の収入は、月手取りで18万円程度ですが、生活が厳しいということはありません。

それは、収入が少ないので、少ない収入に合うよう生活レベルを落として、出費を抑えて生活しているからです。

もちろん、もっと収入が多ければと思うことはあります。

結局、収入が少ない人は、その少ない収入に見合う生活をするしかありません。

そして、それが嫌だとか出来ないというのなら、今より収入を増やす方法を考えるしかないと思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

貧困・貧乏
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
タイトルとURLをコピーしました