BIGを買うのを止めてまいにち投信することにした。

スポンサーリンク

BIGについて

まず「BIGとはなんぞや?」と言うことですが…

BIGとは、日本スポーツ振興センターが指定した14試合の結果について、コンピューターが1試合ずつ「ホームチームの90分での勝ち」「ホームチームの90分での負け」「その他」を自動的に予想するくじです。

いわゆる「サッカーくじ」というヤツです。

専用サイト、楽天、yahooなどで、100円から購入できますので、気軽に買うことができます。

私は、そのBIGを10年近く毎週買っていて、当選したのはわずか一度だけでした。

しかも、当選したのは最低の5等だか6等だかで、そのときの配当金は、確か「1500円」ぐらいだったと記憶しています。

その配当金を見て「せっかく当選したのに、足ったのこれだけかよ!」と思ったのを、今でも鮮明に覚えています。

50000円のマイナス

確率からしたら、5等でも6等でも当選するのは、凄いことなのかもしれません。

そして、その一度の当選に味をしめてしまい、また当選するかもと思って、ずっと買い続けていたのですが…

その後当選することは、一度もありませんでした。

仮に一等の2億円に当選していたら、速攻で今の仕事を辞めて、目標のセミリタイアではなく…

セミリタイア以上の「アーリーリタイア」(リタイア)していたと思います。

そして、今までBIGで使った金額をザックリ計算してみると…

週一回のペースで100円(たまに200円)買っていましたので、100円×年52週×10年と言うことで、合計「52000円」と言うことになります。

まいにち投信に変更

さらに正確に計算すると、楽天で買っていたので、1%のポイント還元があり…

一度当選して1500円もらっていますので、それらを入れて再計算すると「50000円」のマイナスと言うことになります。

それを言うなれば、10年間も夢を見続けられたと言う意味では、悪くない投資だったのかなと思います。

しかし、この50000円を仮にナスダックにでも投資していたら、今頃は倍以上になっていたと思います。

そう考えると、BIGを買うより投信積立の方が、はるかに現実的だったと思います。

と言うことで、今月からBIGを買うのを止めて、まいにち投信(1日100円の投信積立)をすることにしました。

現実を見ることに!

週一でBIGを買っていたときよりも、月の支払いは多くなってしまいますが…

多くなると言っても、1日100円の支払いのことですので、それほど気にしなくても良いのかなと思っています。

今まではBIGを買い夢を見ていましたが、これからは現実を見ることにしました。

ちなみに、投信積立は「CONNECT」(大和証券グループ)で「まいにち投信」という機能を使って投資しています。

まいにち投信とは、1日100円から毎日(休場の場合は除く)投資できる投信積立になります。

また、私が積立てているのは「iFree レバレッジ NASDAQ100」になります。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました