オーガニックを押し付けてくるハンドメイドおばさんに困惑

スポンサーリンク

オーガニックを愛好する女性

体に良いものを食べたいと、オーガニックな自然食材などを愛好する女性は少なくない。

また、オーガニックについては食材だけでなく、服とかシャンプーとか小物とか、その手の商品が多くあると思います。

とにかく、オーガニックは良いのですが、度を越した「信仰」で周囲を振り回す人もいます。

例えば、オーガニックに取り憑かれた妻のせいで、家から根こそぎシャンプーが消えてしまった。というTさん

家じゅうの天然じゃないものを妻が片っ端から捨て始めたんです。

終的にシャンプーまで捨てられてしまったので、文句を言ったのですが…

シャンプーを使えず髪がギシギシ!

しかし、妻は全く聞く耳を持たず。

「汚れは水で9割取れるし、残りの1割は体に必要な汚れなの」と反論

それから仕方がなく水だけで洗いましたが、髪がギシギシして最悪とのこと。

結局、猛抗議したら「勝手にしなさい!」と呆れられて、シャンプー解禁になったと言う。

一時は頭の汚れも満足に取れず、服も洗剤を使わず水洗い。多感な年頃の娘さんは、臭いに悩んだと言います。

また、手作りの品を押しつけられて、肌荒れしたという主婦のMさん

肌がピリピリする入浴剤

近所の友人が、手作りした「入浴剤」を持って、いきなり我が家に来たんです。

それから会うたびに「使ってる?」とチェックされ、仕方なく使ってみることに。

使ってみたら、肌がピリピリするし、香りも苦手!

それを作った本人に、正直に話したら「あなたは食生活とか、根本から見直さないとダメ」と言われてしまう。

そして「だからいい入浴剤をあげても効かないのよ!」と説教されたそうです。

手作りとか、オーガニックとか、自分だけでやってよ!うるさい!って感じですよ。

CDを無理やり買わされた!

押し付けるうえに指導までしてくるという、恐怖のハンドメイドおばさん。

その上、材料が合わないと、相手の食生活のせいにするとは、ずいぶんな横暴である。

その手のことで私の例で話すと、過去に私の知り合いで、娘さんが音楽関係のことをしている人がいました。

そこで「このCD良いから買って!」と言われて…

無理やりと言うか、娘さんのために仕方がないなと思い、CDを買ったことがありました。

またCDを買ったあとに、その後のことでまだ続きがあるのですが…

無理強いは良くない!

娘さんがコンサートを開くとのことで、興味がないコンサートに、無理やり連れて行かれたこともありました。

あと、宗教絡みで無理やり入信させらそうになったことも、過去に何度かありました。

そこで、上記のオーガニックのことなどは、個人の自由で好きにやれば良いと思います。

しかし、本人は良かれと思ってやっていると思いますが、無理やり押し付けるのは、いかがなものかなと思います。

また、今後の付き合いがあるので、断ることができずに受け入れると、大変なことになることもあると思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました