初めて優待クロス(タダ取り)した感想は1ヶ月分の生活費になるかも!

スポンサーリンク

予定より2倍の優待を取得

前回の記事で、初めて優待の優待クロス(タダ取り)をしたと書きました。

参考URL:セミリタイア資金の足しにと思い優待クロス(タダ取り)始めました!

そして、前回の記事で取得予定の優待は、クオカード1万円分、カタログギフト1.5万円分、その他もろもろと書いたのですが・・・

あれからいろいろ追加して、クオカード2万円分、カタログギフト3万円分、その他もろもろになりました。

ようは、あれから何だかんだと追加して、予定より約2倍の優待を取りました。

もう少し取れば良かったと後悔

そこで、優待クロスを年間通してやれば、私の1ヶ月分ぐらいの生活費が稼げるんじゃね?と思ったことでした。

というのも、今回が初めてということで勝手がわからず、出だしのスタートから出遅れてしまったのもあるし・・・

また、今回初めての試みでしたので、念のために資金的な余力を大幅に残して終了しました。

その理由は、貸株料など不明な点も多かったので、様子見ることにしたからです。

そこで、余力全力で上手くやれば、もっと多くの優待が取れると感じました。

換金率の良い優待について

例えば、今回取れなかった「安楽亭」の優待については、ヤフオクで見ると「8000円」ぐらいで取引(落札)されています。

また、金券ショップに持って行っても、5000円ぐらいて買い取ってもらえるようです。

そこで、信用手数料無料のSMBC日興証券で、安楽亭の優待を取れば、上記の8000円がほぼ利益になります。

ただし、そういった優待は人気があるので、取れるかは微妙になると思います。

そこで、今後は上記のような換金率が良い優待をチェックしといて、積極的に取りたいと思っています。

1ヶ月分ぐらいの生活費になるかも!

そして、クオカード、お米券、ギフドカードなどは、基本的に金券ショップで現金化する。

カタログギフトは、食べ物などに交換して、食費を浮かせることができれば・・・

年間通して優待クロスすれば、上記に書いた、私の1ヶ月分の生活費の10万ぐらいが、もしかしたら稼げるのではと思っています。

そこで思ったのは、今まで何で優待クロスに手を出さなかったのか?ということです。

それには理由があって・・・

今までIPOに資金を使っていた。

手持ちの資金については、私がメインで投資しているIPOに、全力で使いたいと思っていたからです。

そこで、優待に資金が取られるのを懸念して、今まで優待クロスについては、全く手を出さなかったということです。

ということで、優待クロスについて、今後はもっと勉強したいと思っています。

そして、優待を上手く取れるようになれば、セミリタイアに活用できると思っています。

また、セミリタイアすることに、一歩近づくとも思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

セミリタイア
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
タイトルとURLをコピーしました