貯金1憶円でリタイアして不安なら働き続けるしかない!

スポンサーリンク

貯金1憶2000万円のAさん

自営業をしているAさん(男性・40代後半)

自営業で「1億2000万円」を貯めることができました。

また、奥さんは専業主婦で、国民年金になり、子供はいません。

Aさんは、体調不良で働き続けることができずに、リタイアしましたが、将来が不安で仕方ないと言います。

そこで、体調不良と言うことで、何かと不安は尽きないと思います。

しかし、貯金が1憶2000万円あるなら、それほど心配する必要はないのかなと思います。

過度な心配は不要

また、老後の年金は、夫/9万円、妻/6万円ということで、今の貯金から考えると、老後の心配もないと思います。

それでも心配だというのなら、普通に働き続けて収入を得るしかないと思います。

もしくは、副業的なものを探して、それで収入を得るしかないと思います。

もちろんお金が多くあれば、それはそれで良いと思います。

しかし、墓場まではお金を持っていけませんので、過度に多くのお金を求めるのも、どうかと思います。

とは言え、理屈では今の貯金で足りるとわかっていても、何かと不安になるのは、仕方がないところもあると思います。

軽くでも働くという考え

そこで、資金的に不安だと思うなら、節約して生活費を落とす方法があります。

もしくは、リタイアではなく週2日でも3日でも、軽く働くというのもアリだと思います。

それをいうなれば、リタイアではなく「セミリタイア」と言うことになります。

そうすることで、定期的な収入を得ることができますので、資金的な不安の解消になるかもしれません。

また、外で働くことで、良い気分転換になるとか・・・

社会との繋がりを持てる、知り合いが増えるなど、そう言ったメリットもあると思います。

最後に

正直言って、貯金が1億円以上あっても不安だとなると、もうどうしようもないと思います。

そこで、上記にも書いたようにリタイアなどせず、普通に働き続けて収入を得ることで、不安を解消するしかないと思います。

ましてやAさんの場合、子どもはおらず、家も持ち家になります。

そのようなことを加味すると、貯金が1憶以上あるなら年齢的に、仕事をしなくても十分生活できると思います。

セミリタイア人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました