年収100万のキムタク氏より年収1000万の温水氏を好む現実

スポンサーリンク

キムタク氏より温水氏

巷の女性たちは「年収100万のキムタク氏」より「年収1,000万の温水(ぬくみず)氏」の方が、どちらかといわると付き合いたいし結婚したいそうです。まあ、お金は大切ですからそれも致し方ないのかなと思います。

生きていると「本音と建前」というのがあって、建前では「キムタク素敵~!」と叫びながらも、本音では「イケメンよりもお金!」と心の中では思っている。所詮、人なんて心の中では何を考えているのかわからないものです。

なんだかんだといってみても、お金がなければ生きて行けないいわけですから、容姿よりもお金を1番に選ぶのは、人としての本意というか自然の流れだと思います。

もちろんというか当然、年収1,000万のキムタク氏なら全く問題ないのですが、そう世の中は上手く行かないと思います。

お金は大切だけど何か違う!

それだけお金は大事だということなんだと思いますが、そうとわかってはいても、何が違うなと思うわけです。それは「お金よりも大切なことがある!」と。

でも、何か違うなと思っていても、やはり金は大切なわけで・・・

結局、人なんて利害関係(お金)で生きる動物で、自分より上位(お金をくれる人)にはヘコヘコするし、自分より下位(お金のない人)には、威張り腐る生き物なんだと思います。

年収の高い人が「上」で、年収の安い人が「下」みたいな。年収の高い人が年収の低い人をバカにするというか見下すみたいな。こういう光景を見ると本当にアホくさいと思います。

お金は必要以上はいらない。

お金なんて、必要以上に持つ必要はないと思うし、持ったところで意味がないと思ういます。それは、亡くなってまでお金は使えないわけで、生活ができるだけのお金があればそれでいいのでは?と思うのですが・・・

お金なんて、生活できて、そこそこ貯金ができて、趣味が楽しめて、それを満たせるだけあればいいんじゃないの?それ以上に必要あるの??

しかし、人によっては、良いものを食べて、いい服を着て、大きな家に住んで、それが「成功」ということで、そうすることが「セレブ」ということで、そういう生活を求める人が多いから、お金の大小で人の上下関係を付けたがるの?

最後に

結局、詰まるところ世の中は「お金」ってことになるのかな?それってなんか凄く納得ができないんだけど・・・

でも、自分の場合は、お金のために仕事をしていて、貴重な時間を切り売りている現実があるわけだから、全てではないと思いますが、ほぼお金に支配されてるというのは間違いないと思います。

そういった意味では「世の中=お金ほぼ全て」って考えないといけないんだろうな。

お金が全てと考える世の中も嫌いだし、お金が全てと考える自分も嫌なんですけどね。でも、そうはいいながらも、やはりお金は大切だと思うわけです。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク