どうでもいい!?焼鳥を食べるマナーにうるさい店

スポンサーリンク

焼鳥店のこだわり

焼鳥といわれて想像するのは、普通というか通常は「串」に差してある食べ物だということが1つにあると思います。

そこで、焼鳥店の店長曰く「焼鳥を串から外して食べる客は許せない!」という。そして、焼鳥店が、そこまで焼鳥にこだわっていたとは、今まで知りませんでした。

私は、ほぼ外食をしないので、焼鳥店のことはわかりませんが、スーパーなどで買った焼鳥を自宅で食べるときは、串から外して食べることも多いです。それは、串から外した方が食べやすいからです。

串から外すのはマナー違反!?

そこで、1人ならいざ知らず、大人数で居酒屋などの焼鳥店などに行ったときは、焼鳥をシェアするために、焼鳥を串から外して食べることも多いと思います。

しかし、串に刺して鶏を焼くには「それなりの理由」があり、串から外して食べるのは、ある意味「マナー違反」だという。

それは、串に刺して炭火で焼くからこそ、鶏がおいしくなる焼鳥のところを、そのおいしいままに食べて欲しいのに、串から外してしまっては、全くの台無しになってしまうという。

それならば、串に差さずにフライパンなどで焼いても同じになってしまい、わざわざ手間を掛けて、串に鶏を差して焼く必要もなくなってしまうという。

自由で良くない?

確かに、そういう意見もあると思います。しかし、客が1番おいしいと思って食べる方法で食べるのが、1番良いとはいいませんが、それが良いと思うんだけどな。

もちろん、店の人からいわれた食べ方で食べてみると、意外においしいということもあるかもしれないけど・・・

しかしそれは、気心知れた店とか、ちょっとした高級店とか専門店などの話しで、どこにでもある庶民的な店で、店から指示されて焼鳥を食べても、おいしくないと思うんだけど・・・

もしくは、店の前に「焼鳥は串から外して食べるべからず!」「これを守れない人は、入店を拒否します!」などと書いた看板でも立てておけば良いと思うんだけど。それはそれで、何か問題になるんかな?

最後に

とにかく、私は「好きに食べたい派」なので、店員から焼鳥を串から外すなといわれたら、どんなにおいしい店でも2度と行かなくなるかな?

人それぞれ考えがあるので、どれが正解とか不正解とかはいえませんが、焼鳥1つのことで、そこまで論争になるというか、悩む必要もなと思うんだけど・・・

ただ、焼鳥を真剣にというか真面目にというか、多くの思い入れを持って焼いてる人からすると、串から外して焼鳥を食べるという行為は、許せないことなのかもしれないですね。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク