過去は過去!?東京タラレバ娘を見て思うセミリタイアについて

スポンサーリンク

東京タラレバ娘

数日前に「東京タラレバ娘」というドラマが放送されていたのですが・・・

その内容は「あの時、あーだったら」「もっと、こーしていれば」など、とにかく過去の「タラレバ」をいいまくっているという3人娘の話しで・・・

そして、タラレバばかりを言いながら、幸せを追い求めて行くというドラマです。

そのドラマの東京タラレバ娘ですが、面白いと思うので、興味のある方は、騙されたと思って見て見ると良いかと思います。特に女性だと共感できる部分も多くあると思います。

進む人と立ち止まる人

そして、そのドラマを見始めは、こういってはなんですが、またくだらない恋愛ドラマなのかなーと思って、そんな先入観を持って見ていたのですが・・・

しかし、私も過去のことを「こうしていれば」「ああしていれば」などと、タラレバが多い人ですので、共感する部分も多く、引き寄せられるように見入ってしまいました。

人は往々にして、過去のことを振り返りたがる動物だと思います。そして、過去のことを思い悔やみながら人生を歩んで行く。そこには、良い思い出もあれば悪い思い出もあり、人それぞれのドラマがあると思います。

そこで、過去の失敗を糧にして、人生において勝ち組といわれる人になる人もいるだろうし、
一方で、過去のことをいつまでもクヨクヨと悩み前に進めない人などもいると思います。

最後に

そして私は、どちらかと言えば「後者」の方で、常に過去のことを思い出しては、クヨクヨと悩んでしまっています。ダメダメな性格です。

しかし、過去を悩んでいても過去は過去、過去に戻ってやり直せるわけでもないし、取り返しがつくわけでもない。映画の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のように、タイムマシーンでもなければ、過去に戻ることはできません。

そこで、どうすべきかと考えると、過去は過去のことして、今は、目標であるセミリタイアすることに向け、粛々と努力するしかないと思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク