家賃が安いし楽しいからとシェアハウスに住むのは考えるべき!?

スポンサーリンク

シェアハウスには多くのメリット・デメリットがある?

セミリタイアの資金を貯めるため、もしくはセミリタイアをした後に、出費を少しでも少なくしたいと思い、家賃が比較的安い「シェアハウス」と考える人もいると思います。

また、シェアハウスは、一見すると仲間がたくさんいて楽しそう。ワイワイしてにぎやか。そんなイメージを持つ人も少なくないと思います。

しかし、シェアハウスは、普通の賃貸住宅に比べメリットやデメリットが多く存在し、そのことでトラブルに巻き込まれることも少なくないそうです。

以下、シェアハウスのメリットやデメリット、また、トラブルの例などを一部紹介したいと思います。

シェアハウスのメリット・デメリット

シェアハウスのメリット
・敷金・礼金が少ない
・家具屋や家電などが付いている。
・水道光熱費、ネット代込みで安上がり
・仲間や友達ができる。

シェアハウスのデメリット
・共用部がキレイとは限らない
・隣の部屋の音
・苦手な人がいる可能性
・盗難や窃盗があることも

シェアハウスのトラブル

シェアハウスには、上記のようなメリットやデメリットなどが多くあることから、そのことでトラブルもそれなりに多くあるそうです。以下、トラブルの例です。

・お金や貴金属などを盗まれた。
・冷蔵庫に入れた食材がなくなった。
・靴を勝手に履かれた。
・住人にイジメられた。
・男性からセクハラされた。

最後に

シェアハウスについては、通常の賃貸住宅に比べ、多くのメリットやデメリットがあると思います。ですので、借りるときは、不動産屋の言葉だけでなく、事前に住人や近隣などに聞き込みをするなど、自分でいろいろと調べる必要があると思います。

シェアハウスに、家賃が安いからとか楽しそうと思い入居したとしても、しかし、トラブルに巻き込まれては、元も子もないと思います。

そこで、どこぞのテレビ番組でやっていたように、シェアハウスに入居するれば、楽しい生活が送れるようになるなどと考えるのは、少し安易な考えなのかもしれません。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク