セミリタイアとスローライフは考え方が似ているよね?

スポンサーリンク

スローライフとは?

スローライフとは、スピードや効率などを重視するのではなく、のんびり過ごしながら人生を楽しみ、生活の質を高めようとすることです。

それをもっと噛み砕くと「ゆったりとした時間の生活を楽しもう!」という考え方です。

なぜ、スローライフという考えができたのかというと、バブル経済以降の日本では、常にスピードや効率などが求められるようになりました。

しかし、それに異を唱えた人から、仕事や生活などをもっとゆっくり送る人生があっても良いのでは?との考えから生まれた名称というか考え方です。

スローライフの具体例

スローライフの具体例としては、例えば仕事だと有給休暇を消化して趣味に充てるとか、残業しないことで時間にゆとりを持つとか・・・

それは、開いた時間を生活を楽しむためなどに使うことで、心の豊かさなどを充実させることです。それがスローライフの考え方だと思います。

また、家族がいる人なら家族との時間を楽しむこと。例えば、家族と一緒に食事をするとか、家族で一緒に旅行に行くとか・・・

もしくは、旅行が好きな人なら、自然を楽しむことで心を和ませたり豊かにしたり、そのようなことがスローライフということだと思います。

セミリタイアとスローライフは似てる!?

そして、セミリタイアとスローライフは、似てる部分が多くあると思います。

それは、セミリタイアとは、フルタイムの仕事を辞めて副業や軽いアルバイトなどで、生活費の一部もしくは全部をまかなうことで・・・

そして、開いた時間を自分の好きなことに充ることで、自由な時間を大切にして生きることだと思うからです。

これは、ゆったりとした時間を楽しもう!とのスローライフの考え方と、似てる部分が多くあると思います。

今の日本は病んでいる?

仕事でも生活でも、常にスピードや効率などが求められる昨今、そのスピードや効率などに対応できる人もいればできない人もいると思います。

そして、スピードや効率などに対応できない人はどうなるのかというと、社会から落ちこぼれてしまったり、ダメのレッテルを貼られてしまったり・・・

もしくは、もっと酷いことになると「うつ病」など、精神疾患などの病気を患ってしまう人も中にはいると思います。

そんな世の中だからこそ、スピードや効率などに反発するように、セミリタイアだったりスローライフなどの言葉や生き方などが生まれたのだと思います。

最後に

なぜ、スローライフを送りたいと思うのか、それは、仕事などで時間に縛らあくせく働くよりも、ゆったりと楽しみながら生活を送りたいからであって・・・・

そして、ゆったりとした生活の中で、心を充実させたいなどがスローライフの考え方で、正にその考え方がセミリタイアの考えと似ていると思います。

また、セミリタイアやスローラーフが生まれた背景には、今の日本が矛盾だらけで病んでいるからだと思います。

そこで、不公平や格差などがなければと思いますが、それは無理だと思いますので、セミリタイアすることで、心に余裕を持ちたいなどの考えが生まれるのだと思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク