セミリタイアと財布にまつわる迷信あれこれ

スポンサーリンク

セミリタイアと財布

セミリタイアを考えるならというか、人は少しでも多くのお金が欲しいと思うし、少しでも多くのお金を貯めたいとか増やしたいと思っていると思います。

そこで「お金=財布」ということで、その財布にまつわる迷信についてのあれこれを少し探してみました。

セミリタイアをする前もした後もお金に関することは付きまとう問題だと思いますので、財布に関することも少なからず知っておいた方が良いと思っています。

財布は1年置きに買い換えるべし?

財布は、よく1年置きに毎年買い換えた方が良いといわれています。

それは、財布の持っている気とか力の持続は1年しか持たないということで、そこで財布は毎年買い換えた方が良いとされています。

毎年財布を買い換えることで、その財布がもっている気や力が持続して、そのことで、お金も貯まりやすくなるということだそうです。

また、財布を買い換えるなら、季節的には「春」に買い換えるのが「春財布」といって縁起が良いそうです。

財布の色は「黄色」が良い?

黄色は、お金が貯まりやすい色といわれています。

それは、風水からいうと、黄色は金色でお金の色を示すといわれているからです。

その黄色の財布を使うことで、お金も貯まりやすくなるということだそうです。

しかし、その黄色の財布は、お金も貯まりやすい代わりに、お金が出て行きやすいともいわれているそうです。

結局、どれも一緒?

しかし、ネットでいろいろと調べてみると、高い(ブランド)の財布を長く使い続けた方が良いとか、色は、白、黒、茶色などのベーシックな色が良いとか・・・

そのようなことが書いてある記事も多数存在しました。

そこで思ったのは、財布を1年置きに買い換えようが、黄色い財布を使おうが、結局は、あまり変わりはないのでは?と思ったことでした。

そういってしまうと元も子もないような気もするのですが・・・

最後に

そこで、突き詰めると、結局は「気持ちの持ちよう」なんだと思います。

だから財布なんて、自分が好きで使いやすいものを使うのが一番良いと思うし、セミリタイアも他人があれこれいっていても、自分のやりたいようにやるのが一番だと思います。

もちろん、財布については、金銭的に余裕があるなら、1年置きに買い換えるとか高い高級な財布を使うとかしても良いと思います。

とにかく、人は人、自分は自分、セミリタイアも結局は自分次第なんだと思います。

スポンサーリンク