セミリタイアの勝ち組や負け組とは?気持ちが大事!?

スポンサーリンク

セミリタイアの負け組

セミリタイアをすると、後にセミリタイアをしたことを後悔する人もいるそうです。

それは、セミリタイアをしたものの、有り余る時間に耐え切れず、普通に働いていた方が良かったと思ってしまう。

思ったよりも出費が多く、当初の予定よりお金が多く掛かってしまい、資金的に無理がある。

セミリタイアをしてみると、思っていたほど良いとは思えず詰まらない。など

いろいろな理由がありセミリタイアをしたことを失敗したとか後悔したと思う人もいるようですが、そのような人はセミリタイアの負け組なのでは?と思うわけです。

セミリタイアの勝ち組

一方、セミリタイアを謳歌している。セミリタイアをしたとこが楽しくてしょうがない。セミリタイアをして良かった。セミリタイアをして空いた時間を有効に使えている。など

そのようなことを思ってセミリタイアをしている人は、勝ち組だと思います。

セミリタイアをした後で、なぜにこうも結果が違ってしまったのか?

それは、セミリタイアの負け組といわれる人は、事前準備や心構えなどが足りなかったことに原因があったのでは?と思っています。

私の場合

私は、セミリタイアをした後の資金的なシュミレーションを何度も何度もやってきました。仮に、その想定した資金が不足したときのことも考えています。

また、セミリタイアをなぜするのか?動機付けもしっかりと考えてきました。

それ以外にも、セミリタイア後のやるべきことというか、やりたいこともいろいろと考えています。

正直、資金的な問題さえクリアできれば、今すぐにでもセミリタイアをしても大丈夫だと思っています。

最後に

しかし、しっかりと事前準備をしたとしても、しっかりとした心構えを持っていても、セミリタイアを失敗するときは失敗する。それは仕方がないと思います。

しかし、その失敗を恐れて何もしなければ前に進むことはできません。

ですので、前に進むためにも事前準備をしっかりとしてセミリタイアをすることが大切だと思っています。

セミリタイアの勝ち組や負け組というのは、単に金を多く持っているとか資金的な多さなどではなく、セミリタイアをしたことで、自分の気持的なことをどれだけ充実させられているかだと思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク