セミリタイアとダイエット(肥満)は切っても切れない関係!?

スポンサーリンク

セミリタイアをすると運動不足になる?

セミリタイアをすると家にいる時間が必然的に増えると思います。それは、普通に仕事をしていませんので、当然のことだと思います。

もちろん、セミリタイアをしたからと精力的に活動をして、普通に働くよりも忙しくなったという人も中にはいると思います。

しかし、それは稀な話しで、多くの人は上記に書いたように、以前に比べ家にいる時間が長くなり、行動というか運動というか、そういったことをしない時間が自然に増えると思います。

そこで、セミリタイアをした人が悩む1つの問題として「太る」とか「肥満」になるというのがあると思います。

私の例

例えば、私を例にすると、私は何度も転職を繰り返しています。(声を大にしていえることではありませんが・・・)

その転職で、会社を辞めてから次の会社に入社するまでの間は「無職」になります。要は、その無職のときは、セミリタイアをしているみたいな感じになります。

そこで、無職といっても、職安に行ったり、転職相談に行ったり、面接に行ったりで、動くことはありますが、仕事をしているときほどは動きません。

そして、その動かないことでなるのが、運動不足から来る「肥満」です。

無職でも食欲は普通にある。

無職で家にいる時間が長くなれば、自然と口寂しくなってしまい、ついつい何かを食べてしまう。そして、普通に太ってしまうということです。

もちろん、食事制限ができる自制心の強い人や太るのが嫌で運動をする人などもいると思います。そういった人は、太ることはないと思います。

しかし、セミリタイアをした人の中には、そのような自制心などが強い人ばかりでなく、私のように自分に甘い人は、食べ物を自制することができずに、普通に食べてしまい太ってしまい肥満になってしまうということです。

最後に

そこで、以前もこのブログに書いたのですが、セミリタイアをする前に、運動的なものを趣味として作っておくことが必要なのかと思っています。

例えば、定期的なウォーキングとか、サイクリングを趣味にするとか、旅行を趣味にして、そのついでに山登りをしてみるとか、そういった簡単な趣味というか運動みたいなことをセミリタイア前にやることとして考えておく必要があるということです。

ただこれは、私がセミリタイアをしたら、確実に運動不足になると思っているからであって、運動不足にもならず太らず肥満にもならないと自信がある人は、そこまで深く考える必要もないのかなと思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク