セミリタイアしたいと思ったときがセミリタイア時なのか!?

スポンサーリンク

多くの人はお金のことで悩むことになる!?

セミリタイアしたいと思い、あるタイミングでいざセミリタイアをしようと思っても、場合によっては躊躇(ちゅうちょ)してしまう人もいると思います。

その躊躇する理由としては、資金的な問題、周りの理解、収入面の不安、世間体など、躊躇する理由は人それぞれいろいろあると思います。

そして、その多くが統計を取ったわけではありませんが、資金的な問題や収入的な問題、いわゆる「お金」のことで悩むことになると思います。

それは例えば「〇〇〇〇万しかないからセミリタイア資金としては心もとない」「仕事を辞めて収入が激減するのは不安だ」などです。

セミリタイア前に不安は全て拭い去る!

確かに、生活するにはお金が必要だし、お金がなければ生活できませんので、お金のことで悩むのは当然のことだと思います。

そこで思うのは、少しでもセミリタイアすることが不安だと思うなら、その不安を拭い去ってからセミリタイアした方が良いということです。

それは例えば、セミリタイ資金として5千万必要だと思うなら、5千万貯めてセミリタイアすべきだということです。

また、収入が少なくなるこで不安だと思うなら、不安を拭い去れるだけの収入を得られる手段をセミリタイア前に考えるべきだと思います。

セミリタイア後に失敗だったと思うことが一番の無駄!?

私がセミリタイアで一番番無駄だと思うのは、セミリタイアした後に「セミリタイアして失敗だった」と思うことだと思っています。

もちろん「失敗は成功のもと」といわれるように、失敗することが全てが無駄になるわけではなく、ときには必要なことだとは思いますが・・・

しかし、セミリタイアするということは、人生の一大切断だと思いますので、それが失敗したとなれば、大きな痛手を負うことにも成りかねないからです。

そこで、セミリタイアしたいと思いすぐセミリタイアするのではなく、一度立ち止まって、もう一度セミリタイアしても大丈夫なのか?良いのか?などを考える必要があると思います。

そこでセミリタイアする時とは?

「時は金なり」ではないですが、時間はとても重要だし貴重なものだと思います。

その貴重な時間を有効に使うためにセミリタイアするのですから、セミリタイアが失敗したとなれば、貴重な時間を多く無駄にする可能性があると思います。

ですので、セミリタイアしたいと思ったときが、セミリタイアする時ではなく・・・

セミリタイアする時とは、セミリタイアしても大丈夫!後悔しない!と思ったときが、セミリタイアするべき時だと思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク