私はセミリタイアをするする詐欺をしているのか?その1

スポンサーリンク

c450d01347c958d6008963e9b48d044b_s

月々5万を取り崩せばセミリタイア生活ができる!

私は1日でも早くセミリタイアがしたいと思っています。そこで、現状でセミリタイアができるのかを試算してみました。以下、試算内容です。

・現在のセミリタイア資金「1,900万」
・月支出(生活費など)「10万」

セミリタイア後は、週3程度でバイトをするつもりでいます。
・時給800円×5時間×週3=1ヵ月のバイトの収入は「約5万」

ということは、月々の生活費は10万ですので、バイト代5万+月々5万をセミリタイア資金から取り崩せば、セミリタイア生活ができるという計算になります。

最低1,500万あればセミリタイアできる!?

計算を簡単にするために、私の年齢を45歳とすると60歳(バイト終了)まで15年
・5万(月々のセミリタイア資金の取り崩し額)×12か月×15年=「900万」

さらに、60歳から65歳(予想)の年金を貰うまでに、5年ありますので・・・
・10万(月々の生活費)×12か月×5年=「600万」

また、年金が支給されるようになってからは、年金支給額の範囲内で生活をしようと思っていますので、支出は「0円」です。

2つを合計すると「1,500万」という計算になり、週3程度で60歳までバイトをして65歳で年金が始まると想定すると、その1,500万があればセミリタイアは可能という計算

試算ではセミリタイアができる計算だけど・・・

1,900万(現セミリタイア資金)-1,500万(セミリタイア可能額)=余り400万

机上では、今セミリタイアをして年金支給の65歳までで「400万余る」計算ですので、今すぐにでもセミリタイアができるとの試算になります。

しかし、その試算で今セミリタイアをしても果たして大丈夫なのか?と考えてみました。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク