セミリタイア資金3000万までの道のりの疑問に答える!その2

スポンサーリンク

スペシャルな秘策!?

昨日の記事の続きになります。

URL:セミリタイア資金3000万までの道のりの疑問に答える!その1

そして、昨日は、スペシャルな秘策があるなどと書きましたが、スペシャルというほど大した秘策ではありません。その秘策の詳細とは・・・

1、IPO

私は、資産のほとんどをIPO投資をしています。そして、その利益としては、ここ3~4年の成績を平均すると「年100万前後」の利益になっています。

URL:IPO(新規公開株)当選履歴

仮に、私の年齢が45歳だとすると、セミリタイアの目標年齢の50歳までに、あと5年あるということになります。そこで、以下の計算式が成り立ちます。

IPO利益「年100万」×5年=「500万」ということで、50歳までに、今の資産に「500万」の上乗せができるということになります。

2、貯金

現在の貯金は、手取り15万と少ないながらも、月々「5万前後」の貯金ができています。

それを計算すると「月5万×12か月×5年=300万」ということで、さらに「300万」の資産の上乗せができます。

3、その他

現在、アフィリエイト(ブログの広告収入など)では、多くの収入になってはいませんが、将来的にどうなるかわかりません。また、ブログなどの数をもう少し増やし、アフィリエイトの収入に繋がればと考えているのもあります。

URL:私のブログ一覧

仮に、アフィリエイトで月3万稼げるようになれば「月3万×12か月×5年=180万」ということになり、さらに「180万」の資産の上乗せができます。

また、少額ですが、アンケートサイトやポイントサイトの収入もあり、それ以外にも、将来的に高配当株を少しづつ購入したいと思っていますので、少ないですがその配当も見込めます。

最後に

上記を合計すると、IPO「500万」+貯金「300万」+その他「180万」=「980万」

上記の計算から、目標の1,000万には少し足りないですが、50歳までに約1,000万の資産の上乗せができる計算になり、50歳までにセミリタイア資金が3,000万になるということです。

これが私が考えている「セミリタイア資金3000万までの道のり」ともいうべく、スペシャルな秘策だということです。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク