セミリタイアにはお金のことと同様に精神面が大切になる!?

スポンサーリンク

セミリタイアには精神面が大切!?

セミリヤイアというと、お金のことばかりに目が向きがちだと思います。

それは、セミリタイアをするためには、5千万が必要だとか1億が必要だとか、そいう話しが先に来ることが多いからです。

もちろん、生活するためにはお金が必要になりますので、お金のことに目が向くのは仕方がないことだと思います。

しかし、セミリタイアには、お金と同様に「精神面」が大切であると私は思っています。

セミリタイアをすることのデメリット①

それは、セミリタイアをすることは良いことばかりでなく、デメリットも多くあると思うからです。

例えば、セミリタイアをすれば、家にいる機会が増えると思いますので、そのことで近所などの周りの目が気になる人もいると思います。

人によっては、適当に正社員として働いてる体(てい)にすれば大丈夫だ!という人などもいますが、しかし、私の場合でいえば、やはり嘘を付くことになりますので、後ろめたい気持ちがあります。

そして、もしその嘘がバレタときのことを考えると、嘘を付いてまで正社員と言い張るのは、少し気が引けてしまう部分があるというのが本音です。

また、両親、親戚、友達、知り合いなどから「今何してるの?」と聞かれても、勇気がある人は別ですが、セミリタイアをしてるとは言えず、話しをはぐらかすか、上記の正社員をしていると嘘を付くしかありません。

セミリタイアをすることのデメリット②

また、セミリタイアしたことで、社会と切り離されることで孤独を感じてしまったり、暇を持て余してしまい、要らぬことを考えてしまうなど、セミリタイアには、いろいろなデメリットも付きまとうということです。

そこで、それらのセミリタイアに対するデメリットを払拭するためには「精神面」が大切になるということです。

そして、セミリタイア後に精神面が整っていないと、中には、正式に働いていないことで後ろめたさを感じてしまい、セミリタイアを途中で止めてしまったりする人などもいます。

また、セミリタイア後に、田舎や海外などに移住するも、周りに知り合いなどがいないことで孤独に耐え切れずに、結局移住を諦めてしまう人などもいます。

最後に

そこで、今後セミリタイアを考えている人などは、お金の面だけではなく、セミリタイア後の身の降り方など、精神面も考えておく必要があると思います。

それは、セミリタイアといわれても、世間的にはまだまだ知る人はいませんので認知度は低く、大っぴらにセミリタイアをしています!とは、言いにくいところもあると思うからです。

もちろん、後ろめたさとか関係ねえよ!と言えるぐらい精神面がタフな人は、精神的な鍛練というか、セミリタイアをすることでの精神面は心配ないと思います。

しかし中には、セミリタイアしたことで、後ろめたさを感じてしまったりなどの人もいると思いますので、そういったことのないように、セミリタイア後の精神面を考えておく必要はあると思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク