老後に必要な預貯金額の平均とかそんなの知らんがな!

スポンサーリンク

毎回発表されるくだらない調査?

老後に必要な預貯金額が〇千万必要とか、老後に必要な年金額が月々〇〇万必要とか、毎回くだらない調査結果が発表されているんだけど・・・

こういった無駄な調査をいい加減に止めようとは思わないのかな?

それは、生活レベルは人それぞれで違うので、人によっては、老後の資金に1,000万あれば十分足りるという人もいれば、逆に、人によっては、1億あっても足りない人という人もいるから。

だから、老後に必要な預貯金額の平均を知ったところで無駄でしかないと思う。

単なる話のネタなのか?

確かに、老後の預貯金額の平均を知って、一定の目安にはなると思う。そして、話しのネタなどにはなると思う。

たださ、目安になったところで、その預貯金額を貯めれる人は貯めれるし、貯めれない人は貯めれない。だから、老後の預貯金額の平均を知ったところであまり意味はなさない。

また、その平均を老後の預貯金額の目標にするとかはおかしな話しで、それは、自分に必要な額を老後の預貯金額の目標にすべきであるから。それが当然だよね!?

老後については、お金がないならないなりに暮らせばいいし、あるならあるなりに暮らせばいし。それだけのことじゃないの?もちろんというか当然というか、老後に備えてお金はあればあるに越したことはないと思うけど・・・

老後資金は自分が一番良くわかっている。

大体さ、自分で今の生活費を考えて、その生活費から逆算すれば、大よその老後に必要な資金なんて算出できるんだから、その金額を貯めればいいだけなんだよ。そうじゃないの!?

それをさ、これだけ貯めないと老後は危ないとか、普通の人は老後のためにこのぐらいは貯めてるみたいなさ、貯金が少ない人とかに向けて危機意識を煽るのって良くないと思うよ。

だから日本人は、お金を貯め込むばかりで、使わない老人が増えるんだよ!と、将来のセミリタイアに向け、節約してお金を貯め込むことしか考えてない私がいっても、あまり説得力がないような気もするんだけど・・・

最後に

人は人、自分は自分なんだから、横並びになる必要なんてないんだって。横並びになりたがるのは、これは、日本人の悪い癖だな。

それと、発表された平均より多い預貯金額を持っているなら安心なのか?といわれればそんなことはないと思うし。

老後に必要な預貯金額の平均を発表した意図は、会社の売名行為なのか?それとも暇人の暇潰しで行った調査なのか?その辺は良くわからないけど・・・

こんな老後に必要な預貯金額の平均なんて無駄な調査をする暇があるんだったら、その分の人件費と手間を別のことに使った方が良いと思うんだけどな。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク