老後のお金のために今スグやるべき5つの項目とは?

スポンサーリンク

老後のお金に不安は96%!?

現在、老後のお金について「96%」もの人が「不安」と考えている現状があります。もちろんこれは自分にも当てはまります。

そこで、その老後のお金の不安を解消するためには、少しでも早くから準備をすることが大切だと言われています。また、そうすることで、老後のお金の不安を少しでも早く解消することができると思います。

その老後のお金のために今スグやるべき5つの項目があるとのことで、動画を見ながら書き出してみました。

1位 親の資産を守る

自分が引き継ぐ親の資産を守ることで、自分の資産を守ることと同等の価値があるとのこと。

そのためには、親が資産運用などで多くのお金を出資するときなどは、一緒になって検討すると良いとのこと。

また、親と多くコミュニケーションを取ることが大切とも。

2位 住宅ローン金利の引き下げ交渉

住宅ローンの額が大きければ大きいだけその払う金利も多くなる。そのため住宅ローンの引き下げができれば、それだけ多くのお金が浮くことになり、その分を貯金に回すことができる。

住宅ローン以外でもローンがあるなら借り換えなどで金利を安くすることを検討する。

3位 ライフプラン表を作る

老後に必要なお金を考えることで老後の不安を解消する。

老後に必要なお金を「数字」として把握することで老後の不安を解消する。

4位 60歳から月5万円稼ぐ方法を考える

独り身なら年金10万+副収入5万=「月15万」で生活ができる。

月10万の生活費だと不安だけど、月15万なら不安も少なく今までの貯金を取り崩すことなく生活ができるので安心

5位 通帳とハンコを貸金庫に預ける

貸金庫を借りることで、銀行が、貸金庫を借りている「特別なお客様」として扱ってくれ、老後にお金の相談ができ、お金も借りやすくなるとのこと。

老後のセキュリティ面からも貸金庫を借りるのは良いこと。

最後に

以上、老後のお金ののために今スグやるべき5つの項目を書き出してみましたが、参考になったでしょうか?

私的には、親の遺産とか当てにならないし、住宅ローンはないし、ライフプランを考えても将来どうなるかわからないし、貸金庫を借りる余裕はないしと思っているのですが・・・

そこで、この5つの中で重要なのは、4位の「60歳から月5万円稼ぐ方法を考える」なのかなと思っています。60歳から亡くなるまでに渡り、年金以外に月5万以上の収入が見込めるなら、暮らし的にかなり余裕が出ると思います。

スポンサーリンク