ラーメン店の8割は3年以内に消える?

スポンサーリンク

どこかの企業がラーメン店の継続率の統計を取ったらしいんだけど・・・

0d6233ba380d8b74f0c1dfb7b80608d3_s

1、新規で立ち上げたラーメン店の4割が1年以内に消える
2、更に3年以内に8割のラーメン店が消える

結局、ラーメン店を立ち上げて3年後に残るのは「2割」ってことですね。

しかもその残った2割のうち赤字でもムリクリ経営を続けている店とか儲けがなくても暇潰しでやってる店とかも含むだろうから売り上げがまともに立ってて食べて行けるのは実質1割以下なんでしょうね?

ラーメン店って手軽にできて一発当たると大きいから魅力なんでしょうね?有名な「ラーメン二郎」の繁盛店とかになると年収2000万とか余裕らしいです。

ラーメン店も自分で開店するのではなくて雇われ店長とかだと一日中働きずめで年収で500万前後が相場らしいです。ちなみに店長ではなく副店長だと年収350万前後らしいです。

店を潰すリスクを背負ってもリターンを期待するのか?それとも仕事は忙しいけど店を潰すリスクは取らず普通の給料を望むのか?その違いなんでしょうね。

ラーメンとは別の話しになりますが、確かデイトレードも相場に残れるのは1割以下、アフィリエイトも生活できるぐらい稼げるのは1割以下、何をするにもそれなりに稼ごうと思ったら1割以下の厳しい世界で勝負しないといけないということですね。

スポンサーリンク