ポテトチップスを必要以上に食べる人はお金が貯まらないとは?

スポンサーリンク

お金が貯まらない人とは?

お金が貯まらない人とは「収入」よりも「支出」が多い人で、それは収入の多い少ないに関係なく誰でも同じです。

それは例えば、毎月の収入が20万の人が、毎月25万30万とお金を使っていれば、毎月5万10万と赤字が続くばかりで、借金が増えてもお金が貯まることはないということです。

そんなことは「いわれなくてもわかるわ!」といわれれば、それまでですが・・・

とにかく、収入よりも支出が多い人は、お金が貯まることはないということです。

ダイエットとお金を貯めるのは同じ!?

それは、例えばダイエットと同じで「消費カロリー」よりも「摂取カロリー」が多ければ、体重が増える一方で体重が減ることはありません。

そこで、ダイエットをしたいのなら、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くする必要があるということで・・・

ダイエットの方法としては、食事制限をして食べる量を減らすか、カロリーを消費するために運動をするか、ダイエトには基本的にその2択しかありません。

そして、一見すると簡単にできそうなダイエットですが、お金を貯めるのと同じで、簡単に痩せることができないのがダイエットです。

ダイエットでポテトチップスを必要以上に食べないと・・・

ダイエットをしたいのに、ポテトチップスを必要以上にバリバリと食べ、コカコーラをガブガブと飲み、大した運動もせず家でゴロゴロしていれば・・・

ダイエットとはほど遠く、体重が落ちるということはありません。むしろ太ります。そこで、ポテトチップスを必要以上に食べるのを止めると、どうなるのかというと・・・

それは、ダイエットの効果があり、ポテトチップスを食べませんので、ポテトチップス代が浮いて、お金も貯まるという一石二鳥の効果があります。

さらに、適度なダイエットは健康にも良いので、一石二鳥以上の一石三鳥、もしくはそれ以上の価値(効果)があるということです。

太っている人はお金が貯まらない!?

上記のダイエットとポテトチップスは一種の例え話しで、お金を貯めるには「収入>支出」の状態にすることが大切だということです。

ということで、ダイエットができない人ほどお金は貯まらず、ポテトチップスを必要以上に食べる人は、お金が貯まらないということです。

そして、データがあるわけでないですが、一般的に太っている人にお金持ちが少ないという事実があります。

それは、上記にも書いたように、太っている人はポテトチップスのことだけでなく無駄使いが多く、支出が多いためお金が貯まりにくいということです。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク