月3万の副収入を得ている「ネットのお小遣い稼ぎ」の事情とは?

スポンサーリンク

お小遣いが足りない!

学生や社会人を問わず「お小遣いが足りない!」と嘆き悩んでいる人は多いかと思います。

そこで、お金同様に、そのお小遣いについては、多くあるに越したことはないと思います。

また、お小遣い程度になる稼ぐ方法はないかと考えている方が、最近増えているそうです。

そのような人が、気軽にできるお小遣い稼ぎはないかと考え実践していることとは・・・

ネットでお小遣い稼ぎ

それは「ネットのお小遣い稼ぎ」

アンケートを取ったろころ、高校生以上の学生の7割以上の人は、何らかの形でネットから副収入を得たことがあると回答したそうです。

また、社会人についても、7割程度の人が、ネットから収入を得たことがあると回答したそうです。

さらに、男性会社員の「17.8%」女性会社員の「16.5%」が、1か月あたり「3万円以上」のネットからの副収入があるそうです。

ポイントサイトが断トツの1位

そのネットからお小遣いを得ているもので1番多かったのが、断トツ(男性56.7%、女性69.2%)で「ポイントサイト」だったそうです。

そのポイントサイトとは?

金品などと交換可能なインターネットポイントを付与するウェブサイトで「お小遣いサイト」「換金サイト」とも呼ばれています。

そのポイントサイトから送られてくるメールに掲載された広告をクリックしたり、オンラインショップやオンラインゲームを利用したりすることでポイントが貯まり、ポイントが一定額に達すると、現金や商品券などに交換できるシステムです。

それ以外だと、ネットオークション、ブログやHP開設での広告収入などが、ネットのお小遣い稼ぎとして上がったそうです。

最後に

ポイントサイトを利用することで、月3万以上の収入となると、副収入としてはかなり良い収入だと思います。

そんなポイントサイトについては、私自身も利用していて、月にすると数百円~数千円と少ないですが、定期的に収入を得ています。

ポイントサイトは、誰でも「無料」で、しかも「簡単」で「手軽」に始められますので、少しでもお小遣いを稼ぎたいという人にお勧めです!

ポイントサイトのおすすめ:ポイントサイトおすすめ比較ランキング

スポンサーリンク