セミリタイアはしたいけどそれより心配なのは親の介護ですね。

スポンサーリンク

セミリタイアのことは心配していない。

私は、セミリタイアについては、目標である3000万以上の資金が貯まりさえすれば、いつでもできると思っています。

ですので、セミリタイアについては、それほど心配していません。

もちろん、現状でセミリタイアができていませんので、1日でも早くセミリタイアしたという、気持ちの焦りみたいなものはあります。

そして、私がセミリタイアについて、心配してないと言うのは、それは「自分だけのこと」だからです。

セミリタイアと介護

そして、私がセミリタイアする以前に、私の親は高齢になり父は杖がなければ、すでに外を出歩けなくなってしまいました。

それでも体が弱っているだけで、普通に生活はできていますので、今すぐ親の介護が必要だということはありません。

しかし、仮に親の介護が必要になれば、私はセミリタイアのことよりも、親の介護のことを第一に考えたいと思っています。

そこで、年齢的に親がいつ介護状態になるかわかりませんので、将来の親の介護のことの方が、セミリタイア以上に心配だと思っています。

セミリタイアどころではない!?

セミリタイアについては、上記にも書いたように自分だけのことですので、どうにでもできると思っています。

しかし、親の介護となると、私のことだけではありませんので、介護のことで手一杯になってしまい、セミリタイアどころではなくなると思っています。

そして、親の介護で経済的負担が大きくなれば、セミリタイアなどと悠長なことは言っていられず、全力で働かなければならないと思っています。

ですので、セミリタイアができなくなるよりも、それ以上に親が介護状態になることの方が、怖いというか心配なことだと思っています。

最後に

もし親の介護が必要になったとしたら、その症状や重度にもよると思いますが、私は今の仕事を辞めて、親の介護に専念すると思います。

それは、私は今の仕事に思い入れがるわけではなく、給与的にも良いと言うわけではないので、今の仕事を無理に続ける理由がないからです。

しかし、実際に親の介護が必要になったとしたら、どうなってしまうのか、実際なってみないことにはわかりませんが・・・

そこで、将来のわからないことを今から考える必要もないのか、それとも将来の親の介護に備えて、今から考えておくべきなのか、難しい問題だと思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク