セミリタイアもいいけどそれより心配なのは親の介護かな!?

スポンサーリンク

セミリタイアと介護

自分は、セミリタイアについては、時期が来ればいつでもできると思っているので、差して心配はしていないです。それは「自分だけ」のことだからです。

しかし「介護」は別で、それは、自分以外の「親」のことも関わってくるから。

親の介護が必要になれば、自分は、セミリタイアのことよりも親の介護のことを第一に考えたいと思っています。

だから、親がいつ介護状態になるかわからないので、将来の親の介護のことが、セミリタイア以上に、心配というか不安でしかないかな?

セミリタイアどころではない!?

セミリタイアについては、上記に書いたように、自分のことなのでどうにでもできると思っています。

ただし、親の介護が必要になったら?場合よっては、介護のことで手一杯になってしまい、セミリタイアどころではなくなる可能性もあると思っている。

それは、親の介護の経済的負担が大きくなれば、セミリタイアなんて度外視して、どうしたって全力で働かなければならなくなるからです。

ですので、セミリタイアができないよりも、むしろ親が介護状態になる方が怖いかな?

親の介護に関するアンケート

ある総研が「親の介護について」アンケートを行ったところ「8割以上」の人が、親の老後に不安を感じていることがわかりました。

その親の介護で不安だと思っている内容の1位は「実際に介護をすることの不安」

それ以下は、2位が「経済的負担」3位が「親の病気・怪我」「認知症」となっています。

親の介護だけでも大変なのに、経済的負担とか認知症とかまで背負ったら、どうすればいいんですかね?なってみないことにはわからない??

最後に

もし親の介護が必要になったとしたら?

その症状の重度にもよると思うのですが、多分ですが、自分の場合は、仕事を辞めて親の介護に専念すると思います。

それは、自分の場合は、それほど仕事に情熱がるわけでもないし、高い給料というわけでもないし、今の仕事を続ける理由がないから。

でも、実際に親の介護が必要になったらどうなるんだろうね?実際なってみないことにはわからないんだけど・・・

そこで、わからないことを今から考える必要もないのか?それとも、将来に備えて親の介護のことを考えておくべきなのか?難しい問題だと思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク