お金持ちになるには才能が必要なのか?必要ではないのか?

スポンサーリンク

お金持ちになるには才能が必要?

世間的にお金持ちというのが、どれだけの資産を持つ人のこと差して言うのかわかりませんが、例えば「1億以上の資産を持つ人」をお金持ちだとすると・・・

その1億以上の資産を持つには、才能が必要なのか?それとも必要ではないのか?と言う話しなのですが・・・

あくまでも私の想像の範囲ですが、多くの人は「才能が必要だ!」と答えると思います。そして、私自身もお金持ちになるには、才能が必要だと思っています。

もちろん、お金持ちになるには才能だけではなく、努力とか忍耐とか判断力とか運とかそういったものが多く絡むとは思いますが、それらを総合して私は才能だと思っています。

才能がなくてもお金持ちになれる?

しかし中には、才能などがなくても比較的簡単に1億以上の資産を持ち、お金持ちと言われる人になれるという人もいます。

例えば、比較的簡単にお店ができる「クリーニング屋」や「ラーメン屋」などを始めて「月30万」の利益を上げたとします。

そして、ある程度の利益を見込めるようになったところで店舗を拡大して行く。それが5店舗になれば、利益としては5店舗で「150万」となり、年間では「1,800万」の利益になります。

この利益を「約6年」貯めれば1億になる計算です。さらに10店舗に拡大できれば、半年の「3年」で1億の資産を達成することができる計算になります。

結局は机上の空論?

しかし、そんな簡単にコトは進むのか?ということです。

まずは、店を出すにしても開業資金が必要になります。1億貯める前に、まずはそちらの返済が必要になると思います。また、借金をしていれば利息の支払いなどもあります。

また、1店舗で30万の利益を出すには、並大抵の努力では出来ないと思います。さらに、その努力を5店舗もとなると、想像できないぐらい相当大変なことになると思います。

結局、上記の才能がなくても、簡単に資産1億以上を作れると言うのは「机上の空論」だと思います。

やはり才能は必要だよね?

そして私が考えるに、才能がなくても簡単に1億以上の資産を作れるなら、誰でもとは言いませんが、多くの人がお金持ちになれると思います。

しかし現実は、1億以上の資産を持つ人などは、そう多くはないと思います。

と言うことは、やはり1億以上の資産を作るということは、簡単にできることではなく、相応の努力だったり才能がなければできないと言うことになると思います。

そして、投資をするしないの判断も、投資をしたモノが実るまでじっと待つのも、投資したものが実るように努力するのも、それぞれ立派な才能だと私は思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク